阿字観瞑想を久しぶりにやります。久しぶりに友人に会うと楽しいですね【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol150

ヨガライフ-東京日記

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・ENGAWA VOICE 6/22 17:00〜18:30
阿字観瞑想 6/29 18:00〜19:30
・ほぼ毎週日曜11:00〜13:00 日本一簡単な瞑想会SUWARU
EngawaYoga主催TTCキャンセル待ち受付中

クラス予約はこちらをどうぞ

 

久しぶりに阿字観瞑想会をやります。

目黒に引っ越してからは初開催となります。

どうぞお越しください。

 

お知らせ内容は以下になります。

今回も高野山真言宗の阿里坊主が来て頂けます。

参考:阿里坊主について

仏教の瞑想を体験されたい方は是非どうぞお越しください。

お待ちしております。

 
・日時
6/29(土)
18:00〜19:30 阿里坊主 阿字観瞑想
3000円

・開催場所
ENGAWA STUDIO
〒141-0021 東京都品川区上大崎3-10-50 シード花房山S+205

・持ち物
動きやすい格好、座りやすい格好でしたら大丈夫です。
特にヨガウェアでだないといけないとかはございません。

・阿字観瞑想について
阿字観瞑想は真言密教に伝わる瞑想です。
在家(坊さんではなく一般の人たち)も悟りへの道を歩めるように密教にも関わらず公開されている瞑想法です。
阿字観瞑想は、阿息観、月輪観、阿字観、という三つの瞑想法からなっております。(kiyoshiは月輪観が結構好きです)
その場、参加者、エネルギーに合わせて、どれをやるかは決まります。 

阿字観瞑想についての詳細はこちらから。
参考:阿字観瞑想について 

 

 

阿字観瞑想は高野山でも受けました

阿字観瞑想は仏教の瞑想なので、ヨガの瞑想とはまた異なるものです。

私が伝えているSUWARUとも異なるものです。

SUWARUはただ緩やかに座ろうというだけのものです。

呼吸を整えて、身体を整えて、心も緩やかに穏やかにしていくことで自然と瞑想状態に入っていけます。

SUWARUでは、それを伝えているだけです。

瞑想の基本は余計なことをしないでただ座ることです。

その状態で、いろんな瞑想メソッドが有効になるのだと思います。

阿字観瞑想もそのような状態(緩やかで穏やかな状態)でできるといいですね。

身体はヨガなどで整えておくといいでしょう。

もちろん、いろんなボディメソッドがありますのでなんでもいいです。

好きなもので身体を健康に保っておくとよいでしょう。

健康な身体はオーラも大きいですからね、健康は大事です。

 

阿里坊主に久しぶりに会う

阿字観瞑想会を開くためではないのですが、阿里坊主に久しぶりに会ってました。

ごはん食べて散歩しながらお話して、さらにカフェでお互いに仕事をして、また話すという感じです。

いろいろと情報交換をしておりました。

なんというか、久しぶりにあった相手が一生懸命に仕事をして、他の宗派の勉強に行って何を感じたのかを聞いたりしていると、自分ももっとできるなと思います。

感化させてもらってます。

有難いですね。

そんな阿里坊主から阿字観瞑想のコメントももらっています。

こちらに転載します。

 

阿字観瞑想会@EngawaYogaのご案内です。

EngawaYogaでは久しぶりの阿字観瞑想会です。
目黒に移転してからは初めてですね。
初めましての方は初めまして。
高野山真言宗の僧侶の成井阿里です。

阿字観は、弘法大師空海上人によって伝えられたとされる観法(瞑想法)です。

今回は阿字観瞑想会@EngawaYogaでは
・声を出しながら世界と一つになる「阿息観」
・阿字のお軸とともに、大いなるものと一つになる「阿字観」
おこないます。

声を出しながら瞑想をする阿息観というのが、やってみるとわかるのですがとても良い独特の感覚があります。
特に瞑想会という場でやりますと、その場で一緒に瞑想会に参加している人との一体感があります。初心者の方でもやりやすい瞑想ですので、ぜひ体験してみてください。気持ちが良いですよ。

参加したことがある方はご存知かもしれませんが、久しぶりとなる阿字観瞑想会@EngawaYogaの中でも、さらに久しぶりとなる阿息観です笑

お待ちしております。

 

終わりに:自分が成長し続ける

友人と久しぶりに会うのはいいですね。

友人と楽しむには、自分も成長しておかないとダメですね。

日々の鍛錬、勉強など必要だなと改めて感じました。

「もっともっとやらなきゃ」という”いきった”感じではなく、いつもの通り淡々とやっていこうと思いました。

2019年6月からピアノをスタートしました。

まったくの初めてのピアノスタートです。

ヨガを始めてちょうど6年なのですが、ピアノもちょうどよくスタート。

淡々と積み重ねていきます。

焦ることなく、でもやめないように。

ピアノも淡々とやっていくことなんだろうな感じています。

一気にやろうとするのではなく、日々積み重ねるように。

なんとなくやるのではなく、確実にやるように。

新しいことがスタートするのは気持ちがいいですね。

こうやって自分も成長していけたらと思います。

私自身がこのブログでもワクワクすることをしようと何度も書いている私がやらないというのはありえないですね。

関連記事:ブロックを外してワクワクを選んでいくと人生は広がっていく

だからピアノにワクワクしたからピアノもスタートです。

毎日ちょっとずつ触り始めています。

今は、練習曲の定番中の定番のハノンです。

ラフマニノフも評価をしたというハノンで練習しております。

本当に指が動かない。

笑えるほどに動かない。

いいですね、全くできないことをやるのは。

楽器をひとつはできるようになったら嬉しいなと思っていたので、このタイミングで始められて嬉しいです。

コツコツやっていきましょう。

ヨガもコツコツ。

瞑想もコツコツ。

ピアノもコツコツ。