あり方は身体を作ることで高まり、あり方は身体を作ることでもキープができる

YOGA&BODY-ヨガと身体

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・11/18(日)15:30〜18:30 ハンドスタンドWS ララ先生の倒立WSです。
・12/6(木)19:00〜21:00 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・11/20(火)17:00〜18:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・11/23(金)14:30〜17:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座
・12/1(土)13:00〜19:00 今年の終わりの特別日インサイトマップ講座
・12/28(金)13:30〜18:30 今年最後の年末たっぷり瞑想会
・ほぼ毎週日曜13:30〜15:00 日本一簡単な瞑想会SUWARU

予約はこちらをどうぞ

 

あり方が人生を決めていると言っても過言ではないと最近思えてきました。

みなさま、あり方は整っておりますでしょうか。

あり方というのはよく言われるものでして「DoではなくBeが大事」というやつですね。

Beがあり方です。

Doがやり方ですね。

日々、どんなあり方で過ごしているでしょうか。

あり方が変われば、人生が変わると思っています。

あり方が人生を決めているエネルギーそのものだからです。

 

あり方が人生を決めている

あり方が人生を決めていることでしょう。

あり方というのはエネルギーそのものです。

どんなエネルギー感で日々を生きているのかがあり方です。

どんなエネルギー感で生きているでしょうか。

身体の感覚はどうでしょうか。

呼吸の感覚はどうでしょうか。

思考の感覚はどうでしょうか。

エネルギーが乱れている人と接しにくいですよね。

エネルギーが低い人とも接しにくいですよね。

同じことを頼むにしても、頼みやすい人、頼みにくい人いますし、信頼できる人、信頼できない人もいます。

何か一緒にいて癒される人から一緒にしてやる気がみなぎってしまう人とかもいます。

もちろんスキルの部分もありますが、決め手として大きいのはあり方です。

スキルのことを知らなくても、先にそのように感じていたりしますからね。

あり方ですよ、あり方。

どんなあり方で過ごしておりますか。

あり方が具現化する時の大きさも決めています。

では、あり方というのはどこから出てくるものなのでしょうか。

それはビジョンや夢です。

 

ビジョンからあり方が出てくる

あり方というのは、ビジョンや夢から出て来ます。

今後どのようなビジョンを実現したいでしょうか。

どんな社会になってほしいでしょうか。

どんな地球になってほしいでしょうか。

どのように人と関わっていたいでしょうか。

どのように仕事と関わっていたいでしょうか。

その理想の場面やビジョンの世界にいる自分を先取りするのです。

とはいっても、スキルなどは先取りできないので状態を先取りします。

その状態をキープすることこそ、Beを大事にすることなのです。

どんな状態でしょうか。

ビジョンの世界では自分はどんな状態でしょうか。

最高の地球では自分はどんな状態でしょうか。

その時の身体感覚はどうでしょうか。

呼吸の感覚はどうでしょうか。

思考の感覚はどうでしょうか。

それを先取りしていくのです。

そして、その先取りしたエネルギー感で生活するのです。

書き出せるだけ書き出して、感じてみてください。

 

あり方を高めて生活するには身体がとても大事

どうでしょうか、イメージできたでしょうか。

状態はわかったでしょうか。

今はイメージしたり想像したりして、かなりあり方が安定したかと思います。

気分も上がりますよね。

最高の状態を想像しているのですからね。

このあり方で生活できたらバラ色です。

ですが、人は簡単にこのあり方を変えてしまいます。

ちょっと嫌なことがあっただけでも変えてしまいます。

ですので、日々、自分の状態を確認しながらこのあり方をキープして生きたいわけです。

最高の状態があり方そのものなんですから、その状態でいることこそ幸せですし、パフォーマンスが最も上がっていることでもありますので、ぜひキープしたいものです。

このキープ力が実は身体なのです。

特にインナーマッスルですね。

インナーマッスルが鍛えられており、呼吸がしっかりとできているとあり方がキープされます。

あり方はかなり身体と関係性が深いのです。

ヨガを続けている人の方があり方が安定しているというのはそういうことに感じます。

 

エネルギーのホールドを保つ

あり方が安定してきたら、そのあり方のエネルギーで場をホールドできるといいですね。

ホールドすることで安定したエネルギー場にすることができます。

あなたの最高の状態に、その場にいる人全員が同調していき最高になっていきます。

いい感じですよね。

いわゆる「あの人がいると、なんだか楽しいよね」「あの人がいると、なんだか落ち着くよね」「あの人がいると、なんだかやる気になるよね」というやつですね。

エネルギーは人それぞれなので感じ方は変わりますが、自分の最高のエネルギー状態が場に広がっていくのはいいですよね。

他の人のエネルギーとも調和し同調して変化していくと場もとてもいい空間になっていきます。

だから、ホールドしたいのです。

ホールド力も高めたいですね。

すごい人たちってエネルギーの球体のようなものがありますよね。

しかもその球体がでかい。

これってあり方なんですよね。

先ほどから書いている場をいい状態にするのも、自分のエネルギーをあげてビジョンを実現していくのも”あり方”なのです。

 

終わりに:敬意を持つことは愛情よりも大切かもしれない

敬意を持つというこがとても大事に感じています。

愛情も大切です。

ただ愛情というのは持ちやすいし、自然と湧いてくると思います。

でも、敬意は自然とはなかなか湧かない気がします。

友達でも知り合いでも、人に愛情を持って接している人はいっぱいいますし、素敵なことです。

汚い言葉であったり攻撃的な言葉を出してしまうのは、仮に愛情はあったとしても敬意が薄くなっているのかと感じるのです。

いかがでしょうかね。

敬意は、何も考えていない状態だと、でにくいものなのかもしれません。

人に意識的に敬意を持って接するということが非常に大事なのだと思います。

敬意を持って接していきたいと思います。

 

KIYOSHI
記事を読んで頂きありがとうございます。ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。これからも応援をよろしくお願い致します。