運がないのではなくスペースがないだけ

シンプル-整理整頓

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・3/15から目黒のスタジオに移転済み
・ほぼ毎週日曜11:00〜13:00 日本一簡単な瞑想会SUWARU
EngawaYoga主催TTCキャンセル待ち受付中

クラス予約はこちらをどうぞ

 

運がないという人がいます。

それは運がないのではなくスペースがないのです。

運を招くスペースがないのですから、運が来ません。

運を来させるにはスペースを作ることです。

運がないのではなくスペースがないだけかもしれません。

スペースを作っていきましょう。

それには思い切ることです。

 

スペースを作る

運を呼ぶにはスペースを作ることです。

それには、邪魔となるものを捨てないといけません。

邪魔となるものが多いので、スペースがないわけです。

敢えて邪魔という表現を書きましたが、本質的に邪魔なものがあるわけでもありません。

自分が目的に向かうのに必要なものと不要なものがあるということです。

ですので、不要な物が少なくなり、必要な物だけになっていくと運も入ってきます。

スペースが生まれるからです。

人によって歩んでいく道はそれぞれです。

一般道のような道や高速道路のような道、空路を選ぶ人もいますし、山道もあるでしょう。

それぞれの道で必要になるものは異なります。

ですので、不要となるものはどんどんん手放していくといいと思います。

手放していくほどにスペースが生まれてきます。

 

スイスイ行けるかどうか

スペースというのは考え(思考性)もそうです。

余計な考えが邪魔して、行動できなければその考えも不要ということです。

自分の時間的なキャパにも限界があります。

人の一生は有限です。

時間はみんな平等に存在します。

だからなんでもかんでも詰め込むことができるわけではありません。

ぎゅうぎゅう詰めのところには何も入りませんね。

だから予定も思考も手放さないといけません。

スイスイと乗れるような思考になっているか。

なっていないなら思考にもスペースを作ってみるといいと思います。

不要ないろんなことをやめていくということです。

 

不平不満もやめる

不平不満もやめていくといいと思います。

自分という器に不平不満をいれておく余裕はありません。

明るい楽しいことをいれておきましょう。

せっかくのスペースを不平不満で満たしてはもったいないです。

もちろん他のネガティブなこともそうです。

ネガティブが悪いのではなく趣味の問題です。

容量がある程度決まったところに何を入れたいかです。

どうせなら幸福度が増すものをいれたいですね。

 

スペース作りは楽しい

スペース作りは楽しですよね。

物理的に断捨離していくのも楽しいです。

いらないものが減っていきスッキリします。

不平不満などの感情も捨てると苦しみが減ります。

苦しみが減った分、そこに新しいことがやってきます。

変な感情を溜め込むこともやめていくと、楽しいことが起きやすくなります。

そうやってスペースを作っていくと運がやってきて、流れにのっていけます。

流れに乗れると、乗っている感じもわかるでしょう。

人生はサーフィンのようなところがあります。

いくら技術があっても、いくら天気がよくても、いくら最高の仲間と海にきていても、波が来ないと乗れません。

波が来ないとサーフィンができないわけです。

人生も運という波が来ないと、どうしても楽しめないところがあります。

どうしても物事が進まなかったりします。

ぜひ、運も味方にしてみてください。

それにはスペースです。

 

終わりに:運がないのではなくスペースがないのだ

やっぱりスペースですね。

スペースに価値があります。

ミニマリズムを推奨しておりますが、運気アップにもミニマリズムでした。

風水的にもシンプルにしておくのは大事みたいです。

参考記事:風水的に気の流れをよくする7つのポイントを押さえて、人生の風向きと水の流れを変える

ということでこれからもシンプルライフをしていきます。

実際は私は気楽な感じで過ごしているので、もう少しシンプルライフへと気持ちをいれていこうと思います。

前にも書いた気がしますが。

こんなことばかり書いてますので、また気楽に過ごしてしまうのだとは思いますけどね。

スペース作ると波がくる感じがありますので、ぜひスペース作ってみてください。