【第一弾】皆様からのGWに観たいオススメ映画をまとめました!(邦画とアジア系)

KIYOSHI
新しいヨガメソッドのBORN TO YOG、誰でもできる瞑想会を開催中

・身体を存分に動かしたい人のためのBORN TO YOGについて
・超簡単をモットーの瞑想会について
・代々木や新宿から徒歩6分ほどのEngawaYogaスタジオについて

〜お知らせ〜
・2/17(土)阿里坊主による阿字観瞑想会も開催
・2/25(日)宇都宮でBORN TO YOGクラス、男ヨガクラス開催決定!
・3/4(日)大阪シャクティヨガスタジオでBORN TO YOGクラス開催予定!


facebookで「GWで映画観たいのでオススメ教えてください」と聞いたところ、沢山の方に返信を頂きました。ありがとうございます。

今後もチェックして映画を観るときのリストに重宝しそうなので、一覧にしておきます。

オススメ映画というかオススメ監督もたくさん候補を頂いたので、これだけで1年間持ちそうなレベル。(本当にすごいリストで50作品は超えます)

沢山の映画になるので、第一弾~第四弾に分割致しました。

それでは、ご紹介します。

 

邦画

邦画の一覧になります。普段洋画ばかりの人はこの機会に観てみるのもいいですね。

邦画もこれからはどんどん観ていきたいですね。

 

トニー滝谷

 

桐嶋、部活やめるってよ

水道橋博士が「俺は部活経験なしで登場人物の誰にも感情移入出来ないのだが、この映画に虜になる人が続出するのは頷ける。」と言っていた作品。

 

南極料理人

 

100円の恋

 

釈迦

これであってますかね。古い作品だと聞いているのですが。

 

Shall we ダンス?

 

0.5ミリ

「0.5ミリ」と「100円の恋」は一緒に観ると面白そうな予感。

 

あん

原作となるこちらの本も知り合いからオススメされました。とても感動的だとか。こちらも読んでみます。

鮫肌男と桃尻女

 

韓国・アジア

韓国やアジア系を紹介します。

 

哀しき獣

 

セデックバレー

日本統治下の台湾で起きた原住民族との事件、霧社事件を扱った大作。日本人は観ておかないといけないのかもしれない。

 

きっとうまくいく

インド映画の傑作。人によっては「レ・ミゼラブル」を超えたと言う人もいました。

DVDを買ってなんども観ている人もいますね。オススメです。

 

チェイサー

 

アジョシ

 

終わりに

第一弾の「邦画とアジア編」は以上になります。

有名な作品から、あまり聞いたことのない作品までありますね。

映画を観るのは楽しいもので、その時の気分や置かれた状況によっても「見え方」が変わりますね。

一日に2本観るときはどちらを先に観るかという順番にも解釈や印象が左右されます。

暇なときはあまりないかもしれませんが、予告編を観てピンときたものは観てみるといいかもしれませんね。

この一覧はちゃんと名前のある個人がfacebook上で「オススメです!」と挙げてくれたものの一覧です。

何かしら面白いところがあることでしょう。

監督一覧に載せてある監督を1ヶ月間ぐらいどっぷりと浸かって観ていくのも楽しそうですね。学生時代だったら即行でやっていそうです。

今度はオススメ書籍も聞こうかとおもいました。それでは、映画ライフをお楽しみください。

参考になれば幸いです。

それでは「皆様からのGWに観たいオススメ映画をまとめました特集」はまだまだ続きます。

* ヨガクラス開催中 *

豊かなヨギーになるためのヨガ・瞑想クラスを開催しております。


engawayoga-yoyogi-20170112-2

 

ヨガは漢方薬のようなものです。
じわじわと効いてくるものです。
漢方薬の服用は継続するのが効果的です。
そして、その効果は一生ものです。


たった一度の行動が、
たった一人との出会いが、
人生を変えることがあります。

人生は”偶然”や”たまたま”で満ち溢れています。
直観が偶然を引き起こしあなたの物語を豊穣にしてくれます。

ヨガや瞑想をとことん遊びたい人はオススメです。

限られた日の開催もありますのでチェックしてみてください。

お会いできることを楽しみにしております!


『ぐずぐずしている間に
人生は一気に過ぎ去っていく』

生の短さについて 他2篇 (岩波文庫) より



* 瞑想会も開催中 *

瞑想を通して本来のあなたの力を掘り起こしてみてください。
超簡単をモットーに瞑想会を開催しております。
多くの一流アーティストが実践されている瞑想。
ぜひ、一緒に座りましょう。

『初心者の心には多くの可能性があります。
しかし専門家と言われる人の心には、
それはほとんどありません。』

禅マインド ビギナーズ・マインド より


ABOUTこの記事をかいた人

Kiyoshi

*EngawaYoga主宰* 2012年ヨガのティーチャートレーニングコースをいきなり受講し資格取得。資格取得中にすでにヨガを教え始める。 瞑想は大学卒業から継続しており、瞑想体験もヨガの指導に活かされている。 3000冊以上読破するほど本も大好きで、東洋思想や瞑想、禅やタオなど好きなものを学びながら現在もヨガ指導にあたっている。 「小さな悟りの円が広がり、ライフシフトのお祭りが世界中で起こること」を主眼に”技習得への情熱”を燃やして鋭意活動中。