止まっているものは何ひとつない

この世の中で起こっていることで、止まっていることは何ひとつありません。

すべては動的であり、絶え間なく動き続けています。

どんなに止まっているように見えてもそれは”動き”の中にあります。

わたし達も例外ではありません。

わたし達は常に動いており、大きな流れの中に身を寄せており、瞬間たりとも止まることはないのです。

 

時間は過去未来には流れていない

時間というのは過去から未来へ流れていません。

過去に起こったことが今起こっていく訳ではありませんよね。

過去に起こったことが現在起こり、それが未来起こるならば、時間は過去から現在、そして未来に流れていることになります。

未来に存在する「起こるべき何か」が今へと近づいてきて、それが今起こっているのです。

だから、時間は未来から過去へと流れています。

この話しは「時間がある」という前提に立っていますので、もし時間というものがなければ、この話しは意味がありません。

 

私たちの世界は、今起こっていることがすべて

いまここ、という言葉を聞いたことがある人が多いでしょう。

「今にあること」「今がすべて」「今にしかいれない」様々な言葉で、いまここが語れてきました。

いまここと言ったときの、”いま”とは時間のことではありません。

いまここと言ったときの、”ここ”とは場所のことではありません。

”いま”というのは絶対的な”いま”でありますので、その比べる対象がいないのです。比較対象がいないのです。

だから、”いまここ”においては、過去とか未来というものを持ち出すことができません。

過去や未来と比べた”いま”ではなくて、絶対的に”いま”しかないのです。

”ここ”についても一緒です。

”ここ”にしか、人はいることができないのです。

「ちょっと、東京に置いてきてしまったのだよね、自分を」というようなことを言うケースはないでしょう。

自分は、置いてこれないのです。”ここ”にしか自分はいませんから

 

”いま”にフォーカスしよう

”いま”にあることにフォーカスしていきましょう。

”いま”にしかいられないので、フォーカスのしようはありませんが、これが困ったもので、フォーカスしようと思わないと何も起きないのです。

ですが、さらに困ったことにフォーカスすると”いま”から離れてしまいます。

フォーカスするマインドが現れます。マインドは過去と未来を行ったり来たりして今を捉えることができません。

ではどうするか、それが瞑想体験につながるのです。

瞑想体験は”いまここ”にくつろぐことです。

瞑想状態がそのまま”いまここ”を体験していることになります。

瞑想は意識的にやれることではなく、”いまここ”という状態にくつろいだ時に自然と起こる現象なのです。

集中は人間的です。人間のマインドで行うことができます。

瞑想は集中ではありません。瞑想は人間のマインドで行うことができません。

瞑想はただ起こることです。起こるに任せるのです。

起こるに任せるのが瞑想です。

すべてを放下してサレンダーしてしまう状態、これが瞑想なのです。

 

終わりに:サレンダーは自然に起こる

サレンダーを意識的にすることはできないので、サレンダーです。

もう「得ること」での幸せいの追求をやめましょう。

それが腑に落ちると一つのサレンダーになります。

どうせ、ひとついのちです。

みんながいのちです。

自然に生きていきましょう。

engawayoga-20160319-1

* ヨガクラス開催中 *

豊かなヨギーになるためのヨガ・瞑想クラスを開催しております。


engawayoga-yoyogi-20170112-2

 

ヨガは漢方薬のようなものです。
じわじわと効いてくるものです。
漢方薬の服用は継続するのが効果的です。
そして、その効果は一生ものです。


たった一度の行動が、
たった一人との出会いが、
人生を変えることがあります。

人生は”偶然”や”たまたま”で満ち溢れています。
直観が偶然を引き起こしあなたの物語を豊穣にしてくれます。

ヨガや瞑想をとことん遊びたい人はオススメです。

限られた日の開催もありますのでチェックしてみてください。

EngawaYogaブログをご覧の方々の多くが、
早く参加すれば良かったと言って頂けております。

お会いできることを楽しみにしております!


『ぐずぐずしている間に
人生は一気に過ぎ去っていく』

生の短さについて 他2篇 (岩波文庫) より



* 瞑想会も開催中 *

瞑想を通して本来のあなたの力を掘り起こしてみてください。
超簡単をモットーに瞑想会を開催しております。

瞑想することで24時間全てが変化してきます。
全てが変化するからこそ、古代から現代まで伝わっているのだと感じます。

多くの一流アーティストが実践されている瞑想、
また伝説のフリーダイバーやサーファー、映画監督も習慣にしている瞑想、
ぜひ、一緒に座りましょう。

『初心者の心には多くの可能性があります。
しかし専門家と言われる人の心には、
それはほとんどありません。』

禅マインド ビギナーズ・マインド より


ABOUTこの記事をかいた人

Kiyoshi

*EngawaYoga主宰* 2012年ヨガのティーチャートレーニングコースをいきなり受講し資格取得。資格取得中にすでにヨガを教え始める。 瞑想は大学卒業から継続しており、瞑想体験もヨガの指導に活かされている。 3000冊以上読破するほど本も大好きで、東洋思想や瞑想、禅やタオなど好きなものを学びながら現在もヨガ指導にあたっている。 「小さな悟りの円が広がり、ライフシフトのお祭りが世界中で起こること」を主眼に”技習得への情熱”を燃やして鋭意活動中。