ヨガスタジオ設立への妄想記録 vol13:共有スペースの拡大と都心での探求の場所にすること

自己啓発

KIYOSHI

【お知らせ】
・9/25(火)17:00〜18:30 BTY ゲスト講師でししょう先生が来ます。
・9/16,30(日)13:30〜15:00 日本一簡単な瞑想会SUWARU
・9/19(水)18:30〜21:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座
・9/30(日)15:30〜18:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座

理想のヨガスタジオを設立するための妄想記録です。

妄想を考えることで、ヨガスタジオについて具体的に考えることができますので、妄想とはいえ侮れません。

現在(2017年4月12日)では代々木・新宿駅から7分前後の徒歩圏内にレトロなヨガスタジオを持つことができております。→ 代々木・新宿のEngawaYogaスタジオの詳細はこちら

妄想は現実になっていくのですね。

周りのご縁含めて大変にありがたく思っております。

それでは今回も妄想を綴っていきます。

 

空いている時間をフリースペースとして使う

現在も少しですが、ヨガクラスのない時間をフリースペースとして開放しております。

主に練習をする時間としてヨガスタジオを開放しております。

常連の方々を中心にプラクティスをしに来て頂いております。

空いている時間を寝かせておくのは勿体無いのでフリースペースとして開放しております。

時間貸しをするのもいいと思うのですが、今のところは考えておりません。

あくまでもヨガのスペースとして使用しているので、ヨガ以外のことで使うと少々空気感が変わるからです。

なんとなくですが、ヨガをやり込んでいる場所というのは空気感が違います。

瞑想もそうですね。

瞑想会の後の空気感も異なると感じます。

瞑想会のあとは、私は個人的に澄んだ空気を感じます。(前に、瞑想後に部屋に来た人に「何かここでした?空気感が違う」と言われたことがあります)

人それぞれ感じ方は異なると思いますが、そのような理由から今のところはヨガ以外に貸す予定はございません。

新しくヨガスタジオを持ったら、フリースペースとしての時間を多くしたいと考えております。

黙々と練習できるスタジオスペース。

黙々と瞑想ができるスタジオスペース。

こちらの二つがあると最高ですね。

プラクティスを深める時間、瞑想を深める時間、この両方があってヨガは回ります。

ヨガと瞑想の両輪を回していけるスペースを提供できると嬉しく思います。

 

100人の瞑想会を毎日やる

100人の瞑想会を毎日やりたいです。

毎日です。

毎日やることで場所の浄化も促進されます。

毎日瞑想を深めることで内なる自己を発見していきます。

自分の中にある階段を下っていくイメージです。

地下の地下まで降りていくと根源的な自己に出会えるように感じます。

毎日の瞑想会は、基本的な瞑想で開催したいです。

基本中の基本である”ゆるめていく瞑想”です。

音叉やBGMも使って体をゆるめてリラックスさせて、心地よい状態で瞑想をしたいと考えております。

100人の瞑想会が毎日続けられると楽しいことがどんどん起こると感じています。

一人の瞑想よりも複数で瞑想した方がパワーが高いです。

それだけ環境への影響力も高くなります。

瞑想をすることで地域全体の犯罪率も減少したというデータもあるそうです。

毎日の瞑想会、楽しみです。

ヨギボズQA:緩める瞑想を家でやろうと思うのですが、何か気をつけるポイントはありますか?

2015.10.20

 

自転車(ロードバイク)の置き場を作る

engawayoga-yoyogi-shinjyuku-20170306-05

ロードバイクにハマっております。

ハマっているから置き場を作りたいというのもありますが、自転車で楽にヨガスタジオに来れるといいですよね。

ロードバイクで行き来できれば気楽に来れますし、体の良いアップにもなります。

風を切るように走っていると、それだけで瞑想状態に入っていきます。

自転車で移動しているとゾーンに入っていくこともあります。

瞑想というと大げさかもしれませんが、心がリラックスした状態で参加できるかもしれません。

私もヨガクラスを行くときにロードバイクで通勤しています。

身体感覚を研ぎ澄ますほど集中して漕いではいませんが、全身の細胞が動いてスッキリした気分で望めます。

ロードバイクおすすめです。

KIYOSHI
ちなみに私はRALEIGH(ラレー) のCarlton-F(CRF) ホワイトにしました。ロードバイク初めてというのもありますが、ぐんぐんスピードが出るのでとても面白いです。安全運転で楽しんでいきたいと思います。ロードバイクを漕ぐことで腹を入れるのがまた楽しくなりました。

 

着替え室とシャワールーム、さらに銭湯も欲しい

着替えをする場所があるのは当たり前ですが、シャワールームも欲しいと感じます。

シャワールームだけでなく、できれば銭湯も欲しいですね。

夏場はとても汗をかきますし、ヨガの後にお風呂に浸かってゆっくりするのも大変に体と心に良さそうです。

筋肉的には少し冷やした方がいいのかもしれませんが、気持ち的にお風呂は最高です。

温泉だとさらにいいですね。

東京はどこでも掘れば温泉が出るというようなことを聞いたこともあります。

どこか温泉が出る場所でヨガスタジオを持つのもいいかもしれませんね。

できれば都内でヨガスタジオ、カフェ、銭湯と全て併設されている場所がいいですね。

ここまでくれば、本当に体と心と癒せる場所になるかと思います。

普通の複合施設にしたいわけではないので、クオリティコントロールは非常に大事になります。

ヨガスタジオと温泉の施設、作っていきたいですね。

 

終わりに:1年後が楽しみ

妄想記録を書いて色々と実現しております。

これからも、さらに書き溜めていこうと思っています。

書くと”そうなる”ので1年後が楽しみです。

この綴っていることも1年後には達成しているかもしれませんので。

どのように叶っていくかはわかりません。

わかりませんが、何かしらの形で叶っていくことでしょう。

ワクワクして待っていたいと思います。