笑顔にしておくと、得するのは結局この私【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol144

ヨガライフ-東京日記

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365はこちらへ

・SIQAN毎日開催中
・ワクワクを選択してしまう自分になるWS 6/13(日)14:00〜17:00
・6/14.28 BTY nana 19:00〜21:00
新しくakane,mari,yuu先生が加わりました

EYTT(ALICE編)【募集延期 締切6/12】
ヨギーアップデート合宿BTY&SIQAN 6/26.27.28

予約・スケジュールはこちらから。

笑顔はいいですよね。

笑顔の人がいると素敵ですね。

でも、実際には笑顔で得するのは自分です。

笑顔にしておくと笑顔な気分になります。

楽しい気分だから笑顔になるのではなく、笑顔にすると楽しい気分になる。

笑顔になるとオキシトシンが出るそうです。

いわゆる幸せホルモンですね。

笑顔にすると幸せな気分になれる。

幸せが先なのではなく、あくまでも笑顔にするのが先。

幸せな気分だから笑顔にするのではなく、先に笑顔にする。

すると幸せな気分になる。

いいですよね。

自分への打算でもいいので、笑顔にするといいと思います。

結果として幸せになれるんですから。

 

原因と結果の前後が違うことがある

感情を整えたい場合は、先に身体を動かす方がいいですね。

「気分が良いからヨガをする」のではなくヨガをして気分をよくすれば良いのです。

ヨガを先にしてしまう。

面倒だなと思った時ほど先にヨガをしてしまう。

すると姿勢も整って気分も整っていきます。

姿勢がよくなると、気分もよくなりますよね。

猫背だと気分は落ち込みやすいです。

気分の落ち込むポーズが猫背です。

だから、気分が良い時も猫背で姿勢を悪くしていると、気分が悪い方に向かっていきます。

姿勢は大事。

気分よりも姿勢が先。

原因と結果が逆であることがあるのです。

ヨガの先生でもありますよね。

スキルや人柄が追いついていないのに有名になっていく人が。

どの業界にもいると思います。

でも、そういった立場になっていくとスキルや人柄もついてくる。

そのような環境が人を育てるのでしょう。

こういう逆パターンはいろんなところであります。

部長さんになる人もそうだったりしますよ。

結果として追いついてくればいいわけです。

ただ、追いついて来ない人も残念ながらいます。

そういう人はずっと苦しそうですね。

実際には無理なのに平気な顔をする仮面を頑張って被って生活するのですからね。

 

呼吸も一緒で深い呼吸はお得

呼吸も一緒で、気持ちが落ち着いているから深い呼吸になるのではなく、深い呼吸を意識してすることで心が落ち着いてきます。

深い呼吸は人を落ち着けます。

やはり、深い方がいいですよね。

浅い呼吸だと身体に酸素も行き渡らないですし、息苦しくもなってきます。

自律神経も乱れてしまいがちです。

浅いとどんどん人の身体は衰えていくことでしょう。

深い呼吸は自律神経も安定させ、身体の可動域も広げてくれることでしょう。

得するのは自分です。

だから、先に深呼吸をしてしまうのがいい。

姿勢もよくなり、人に対しての印象も変わるでしょう。

姿勢良く仕事もしていれば周りへ不快な思いをさせることもないでしょう。

結局のところ得するのは自分です。

姿勢がよくなって得するのは自分が一番よくわかりますからね。

深呼吸も常にやってみるといい感じに変化を体感できると思います。

 

損得勘定で考えると人は良いことをする

損得感情で考えても人は良い方向に行くと思います。

笑顔の方がお得ですよね。

だから、自然と損得で考えると笑顔にする。

嘘をついて身体を疲弊させるよりも、ニコニコと淡々とやった方が人生がうまく回るのでお得。

お得なのでそのようにやった方がいい。

ニコニコと淡々とやっていると人間関係もよくなってきます。

いつもニコニコしている人の方が話しやすいですからね。

ニコニコしている方が若々しくも見えますしね。

お得ですね。

上にも書いた深呼吸もそうです。

損得で考えても深い呼吸の方がお得です。

深い呼吸をしていると自律神経も整い、身体も整ってきます。

睡眠も深くなりますので、身体も修復されることでしょう。

体力も戻りますので、1日を活動的に過ごすことができます。

好きなことをする時間も多めにとれることでしょう。

仕事で成果を出したい人も成果が出やすくなります。

自律神経が乱れている人よりも整っている人の方が頭も働きますからね。

お得ですね。

損得で考えて笑顔で深呼吸して、人に感謝している方がいいのですね。

そわか(掃除、笑い、感謝)は損得で考えても、かなりのお得な行為ですね。

損得で考えても人はいい人になっていくのだと感じます。

関連記事:人生を楽で楽しい方向へと変化させたいなら「そ・わ・かの法則」を実践してみる

 

終わりに:損得で考えるのも面白い

ヨガも損得で考えるとやった方がお得です。

ヨガをやることで身体は健康になりますし、呼吸も深くなります。

メンタルの乱れも解消されます。

だから、自然と自分の思っている方向へと人生が向かいます。

そういうものです。

怒るということはかなり損です。

身体は壊れていきますし、怒った分だけエネルギーも消耗しますし、人からは面倒な人に思われます。

これは損ですね。

人生が生きにくくなっていきます。

わざわざハードモードにする必要もないので、怒らないで生活されるのがお得です。

どうせならお得な方がいいですからね。

ぜひ、笑顔だったり、感謝だったり、深呼吸をしたり、ヨガをやったり、掃除をされてみてください。

お得な人生が回ると思います。