【30 – 39】ヨガクラス・BORN TO YOG・瞑想会の感想

ヨガ・瞑想に参加した人の感想

KIYOSHI

【お知らせ】
・9/25(火)17:00〜18:30 BTY ゲスト講師でししょう先生が来ます。
・9/16,30(日)13:30〜15:00 日本一簡単な瞑想会SUWARU
・9/19(水)18:30〜21:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座
・9/30(日)15:30〜18:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座

ヨガクラスに参加された生徒さんからの、感想メッセージを掲載させて頂いております。

ぜひご参考にされてみてください。

あなた様からの感想もお待ちしております。

 

KATO 様
【No.34】

クラスで良かったところや学べたことは、参加された皆さん、ヨガが心底好きなのだと、レッスン中の空気から感じることができました。

その波長のなかに自分自身もいて、皆さんと一緒にヨガができて心地良かったです。

また、BTY朝の3hクラスを初めて受けたことにより

いかに自分の先入観や過去の経験から偏った観念をもっているか(ヨガに限らず)体感してしまいました・・。例えば、体験する前から、これは自分に必要ないとか・・、なんでこの人は自分にこれを勧めるのか・・等々。

少しずつ、自分で観念を外せるようにしたいです。

クラス前後で変化したところはレッスンではやらなかったけれども、苦戦していたアサナがいくつかありました。

帰宅して家で練習したらできてしまったり、楽に取り組めるようになったり、、びっくりです!

クラスに出て体調が良くなったと感じたのは、その日のうちに、最大級の筋肉痛がおきましたので、「鈍」であった身体感覚が「敏」になったのだと思います。笑

次の参加へ向けてやろうと思ったことは単純に、先ずは練習量とヨガにかかわる時間(本を読んだりイメトレしたり)を増やそうと思いました。

これから生活に取り入れたいことは事前にマインドセットが大事!って教えていただいてああ、ほんとに大事なのだなあ、、と初参加後に感じました。

今、人生の航路を変更中(計画中)なので、取り入れていきたいです。

ありがとうございました^^

BORN TO YOG KATO様

KIYOSHI

場所というのはとても大事な要素になります。

場所が悪いとやる気も起きません。

汚い場所なら呼吸するのも躊躇してしまいますので、結果として呼吸も浅くなります。

呼吸が浅くなれば、ヨガも深まりません。

周りにやる気のある人がいれば、当然自分もやる気が起こりやすくなります。

図書館にいけば読書に集中できるのもそのためです。

ヨガが好きな人たちが多ければそれだけ、ヨガを楽しくやることができます。

ワクワクした気持ちなどにも同調できますよね。

ですから場はとても大事なのです。

場を共にするというのは、空気をともにすることであり、波動を合わせることでもあります。

波動というのは自然と部分的では勝手に共鳴するものです。

イライラしている人のそばにいけば、なんだかイライラしてきたり嫌な気分がするものです。

電車で隣り合わせた人の気分がなんとなく移るようなことありますよね、それです。

波動の共鳴が起こっているわけです。

場所選び、とても大事です。

長くなりそうなので、またコメントを書きますね。

ありがとうございました。

よろしくお願いします。

 
JUN 様
【No.33】

楽しかったです!
「壁ははじめっから存在していない!」という前提を変えるという発想、 なかったです。

そして「考え過ぎ!」というKIYOSHIさんの言葉、グッと染み込んでます。

壁にむかってやると、すごく思いきってできるから気持ちいいんですよね。

気持ちいいというイメージを持つのは大事なんだけど、その先に行こうとしてる段階なんですよ。

自分がヨガをしてるのは、自分の知らない自分に出会うため、そして、限界の一歩先に踏み込んでいくことで、その限界がじわじわ高くなっていくこと=成長が楽しいのです。

参加してる他の方々が、まさに!自分の限界の先を目指してることに、大いに刺激されました。

カッコいいクラスです。

ブログもすごくおもしろくて、よく読ませていただいてます。

哲学的でありながら、とても温和な雰囲気でありながら、ものすっごい難しいアーサナをがんがんやっちゃうのが、すげーカッコいいです。

BORN TO YOG JUN 様

KIYOSHI

そうなんですよ「壁は初めからない」なのです。

壁があると思って練習していると、壁がある前提で身体をコントロールしてしまいます。

(補足:比喩としての壁も本当はなくて、壁というのを自分で作り出しているのですよね。)

物理的にハンドスタンドやピンチャマユーラアサナの練習で、壁を使う人がいます。

もちろん、使って練習するのは構わないのですが、初めて練習する人は壁を使う発想がないから、いきなり練習します。

いきなり練習するといきなりできたりします。

壁を使う人でいきなりできる人は今のところ一人もいません。

おそらく壁使いの人から、いきなりできる人は今後もでないでしょう。

壁がある前提で倒立やピンチャマユーラアサナをやってしまうからです。

これからも枠組みを外して楽しくできるように、こちらも一生懸命にプラクティスしていきます。

今後ともよろしくお願いします。

参考記事:

 
千賀子 様
【No.32】

キヨシさん

今日はありがとうございました。

8月末の断捨離の星のこと、自分の決断は宇宙に導かれたのかもしれないと聞いてなんだか不思議で、でも良い気持ちでした。

自分でも占星術調べてみたいのですが、オススメの情報源などあったら教えてください!六本木のツタヤには取り扱いありませんでした( ; ; )笑

クラスの感想ですが、久しぶりで体が安定しなくてキツかったですが、スッキリしました。

もっと体もメンタルもしっかりさせたいので定期的にヨガしないとダメですね。

新しいスタジオにも修行に行きます。

ためになるお話も楽しみにしてます。

BORN TO YOG 千賀子様

KIYOSHI
ありがとうございました。占星術の本は私もわからないですね。

断捨離もそうですが、風水に詳しい方に聞いた際には、色や物の配置、方角の前に家や部屋が散らかりすぎだそうです。一般的に。

だからまずは掃除して、不要なものを全部手放すところからスタートだそうです。

そこまでやれば、自ずと自分の道に導かれると思います。

当然ですが、身体の健康も大事です。

身体が資本ですからね、BORN TO YOGなどで動かして万全にしておいてください。

動ける体でないと、何かチャンスが来てももったいないことになります。

断捨離して掃除してヨガやってみてください。

楽しくなりますよ。

またよろしくお願いします。

参考記事:年末までに断捨離をするのもいいけど、11月中に断捨離や全捨離を終わらせる

 
KATO 様
【No.31】

KIYOSHIさん、こんにちは!

1月13日金、武蔵新城での瞑想会、ありがとうございました。
事情があって、こんなに遅くなりましたが、感想を送ります。

瞑想は、皆でやると気持ちがいいですね。
家で一人で瞑想する時は大抵、過去と先々のことが目の前に浮かんできたのですが
(過去形にしたのは、この日を境に、これがなくなったからです!)
この日は、揺らぐ感じがなく、安心のなかで座ってました。
感想のシェアで話したとおり瞑想の途中で、抑圧していた感情が出てきたのにはびっくりしました。

今年に入り、思い切り断捨離後、朝のBTY、瞑想、に参加、その他にも、人間関係の整理をしたり、好きなことだけやる、
直感に素直に従う、などなどやっておりましたが、その辺りで好転反応らしきものが一気に出ました。
(阿里坊主さんの瞑想に行けなくなったのは残念!)

普段と違う症状なので、すぐ分かりましたが、これをやり過ごすのがなかなか大変で。
手先が腫れてヨガもできず、膿が出たり、家族も体調を崩しました。
完治するのに二週間くらいかかりました。
まさしく「生み出し」です、、、。

ひたすら内にこもって、内観していたせいか、その後、瞑想は日課になりました。
今までは、義務みたいに感じているところがあって、自分でも嫌だったのですが、今は、お風呂に入ったり、
歯を磨くのと同じように、一日の流れのなかに当たり前のようにはいっています。

KIYOSHIさんの雑文集のなかから、自分が強く賛同できて、すぐにでもできることから「ホントに」やってみてますが随分と環境が変わりましたよ!!

たとえばですが、
「自らをレアにするものにお金を使う」
「お金は出すのが先」
これは、慣れるまで勇気いるかもしれませんが、その通りだと思って、実践してます。
(参考記事:EngawaYoga(Kiyoshi)が大事にする人生が豊かになる100の基本

あと、今やっていることでなんとなく続けていることをやめてえい、、とほかに変えてみたのですが、これで「魔法をかけられると、人は変わる!」を体験しました。

こんな感じですが、
機会があったらもっとお話ししたいです。

また参加しますのでよろしくお願いします^^

瞑想会 KATO様

KIYOSHI

思い切りやる!とても大切ですね。

思い切りやらないと人は変わりません。惰性のまま生きていきます。

惰性のままだと過去を生きていってしまうのです。ですから、自らをレアにすることにお金を使おうと思っても、過去を生きたままでは使うことはできません。

私自身も当然いろんな葛藤があるわけで、そこからでも行動していっています。

できる範囲で行動するのではなく、できないレベル、できない範囲で行動することです。

そうでないと今までの枠組みから出ることができませんからね。

思い切り断捨離するのもとてもオススメです。その枠を壊してくれます。

今では私は全捨離を推奨しているぐらいです。(参考記事:全捨離を知っていますか。断捨離ではなく全捨離の時代になったのかな。全捨離で開運してみよう【より少ない生き方を実験中】

物を整理していくことは頭の整理にもなります。過去を手放すことにもなります。

不要なものはすぐにでも手放してください。

執着を持っている暇はありません。

朝のBTYもオススメです。遊びにきてくださいね。

朝から体を動かすことは心身ともに好影響です。

これだけでも生活の質が変わるはずです。

人間関係の断捨離もオススメです。

物よりも効果が出ると観じます。

物よりもエネルギーが強いですからね、人間の方が。

これからもどんどん断捨離、BTY、瞑想とやっていっていください。

習慣になったときに一番影響があります。

これからも、よろしくお願いします。

 
匿名 様
【No.30】

初めてスタジオにお伺いしましたが、違和感なく迎えていただけ助かりました。
ありがとうございます!

瞑想を初めて経験しましたが、今日の気づきは「瞑想」に集中する(?)ためには「慣れ」が必要かと。
思考をやめようとすると逆に「今は何をしてる時?」と普段気にも留めないことを考え始めるので、慣れることが次のステージを楽しめるコツかなと自分なりに思いました。

また、KIYOSHIさんのお話、頭に残るキーワード(βθ波など)がいくつもありましたが、私は初めての場所は緊張するタイプなので、半分くらい上の空で。。。
しかしながら、瞑想を紐解くヒントになりました。

そして、私は初めての場所では余分な力も入り、かなり疲れるのですが、そのような感覚があまり無いのは嬉しいことでした。

瞑想会 匿名様

KIYOSHI

瞑想会(SUWARU)をありがとうございました。

確かに不慣れよりも慣れて行くほうがいいですね。

慣れることは大事です。慣れてくることで、気づきも増えます。

考えごとをついついやってしまっていることにも気づいていけます。

ゆるめることを意識してやってみてください。

ゆるめるが最強です。