環境の影響をものすごく人は受けるから、環境を変えるのもかなり有効

才能開花

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365始まってます

阿字観瞑想会 11/22(金)19:00〜20:30
BTY@大阪 11/30 午前2クラス開催 Kiyoshi
BTY@千葉 12/2 19:00〜21:00 Aki
ENGAWA VOICE 12/22 16:30〜18:00 SHUKO
・BTY@名古屋 1/18 9:45~12:45 Kiyoshi
BTY@京都 1/26 14:00〜17:00 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜&金曜 日本一簡単な瞑想会SUWARU

クラス予約はこちらをどうぞ

 

環境の影響を人はものすごく受けます。

私はサラリーマンの時は使えない人材でした。

やれやれって感じですが、実際に使えないのですから仕方がありません。

自分でももっと仕事ができるようになると思ったのですけどね、合っていませんでした。

「今も使えるのか」と聞かれると、サラリーマンの時よりはかなりましです。

会社をやめてフリーランスになってから、働き方がかなり性に合ってきました。

そもそも、サラリーマンが合わなかったようです。

合わないことを頑張るのは大変なことです。

大学の友人からはすぐにサラリーマンを辞めると思われていたらしい。

「あいつはいつ辞めるかね。一年も勤めないんじゃないか」と。

知らないのは自分だけ。

なんとか10年勤めましたけど。

勿体無かったですね。

本当に自分では自分のことがわからないものですね。

サラリーマンの時は色々と面白かったですけど、単純に自分に合わないから能力が発揮できなかったこともたくさんあったわけです。

環境というのはそういうことです。

今の環境は合っていますか。

 

環境を変えてみる

環境を変えてみると本当に人は変化します。

環境がすべてでないにしてもかなり変化します。

ここでいう環境というのは、職場や住むところですね。

私は変えて良かったです。

会社を辞めて2年くらいはサラリーマン的な思考が離れずに苦労してましたが。

環境を変えてもダメなときもあります。

そういったことはありますが、環境のバリエーションは数えきれないほどあります。

そういった時はまた変えるのもいいと思います。

なんでもかんでも変えればいいわけではないですよ。

根本的なところで変わっているかは確認する必要があります。

仕事でも逃げていては成長しません。

自分にとって都合が良いことばかり求めてもダメです。

都合の良いことを求めるのではなく、能力が発揮できるところに身を置くことです。

心地よいところが単純に能力の発揮ができるわけではないということですね。

今の現状がマズイなら環境を変えてみるのはオススメです。

今までにも変えてもダメだった人は、なぜダメだったのかを観じてみることです。

 

実験は必要だけど、時間はそこまでない

環境を変えていく実験は必要です。

とても大事なことです。

能力の発揮にはかなり負荷の必要な環境が必要な人もいますね。

環境を変えるといっても、あれこれと試している暇はありません。

海外に住んでみるにしてもさっさと試してみないと時期を逸してしまいます。

ダメだったときに挽回する時間がなくなっては勿体無いです。

20代、30代での借金は返せるかもしれませんが、60代、70代で一文無しはちょっと辛いです。

20代、30代で資本作りに熱心になってもたかが知れています。

チャレンジが存分にできる時期はある程度限られています。

人それぞれ旬がありますからね。

ピーターティールも20underに対して出資していました。(20歳以下の人にだけ出資をしていたのです)

しかも、学生なら条件は大学を辞めることです。

20代に満たないうちの年齢でしか思いつかないイノベーションがあるという考えです。

年代ごとにすべてを区切る必要はありませんが、年齢というのはある程度影響を受けるものです。

ですから、何事もチャレンジするなら早めがいいですね。

決断を早めていくこと。

 

しっかりと変えないと分からない

環境も変えていくのなら、しっかりと変えていく必要があります。

しっかりと環境を変えないと、どのように変化したのかわかりません。

「なんとなく良くなった」では評価のしようがありません。

どの要素が良かったのかわかりません。

しっかりと変えていくことでわかってきます。

気分がいいとか、心地良いぐらいでもダメですね。

人生へのインパクトが小さい。

インパクトを求めるのが目的ではないですが、人生へのインパクトがあるくらいの決断をしていかないと変わらないということです。

私ももっと変化していきます。

ヨガでもそうですし、瞑想でも他のことでも変化していきます。

そのためにも環境は定期的に変えていきます。

 

終わりに:どこでトップになれるか

環境の影響はものすごく大きいです。

同じことをしていても、働いている会社によっても成果が出る職場と出ない職場があります。

住まいの場所でも変わってしまうこともあります。

どこで働いて、どこで住むのか、どんな人たちと親密になっていくのか。

あなたの才能発揮にとても影響があります。

得意を伸ばすのはいいと思います。

ニッチでいいと思います。

ニッチでいいので、自分の場所を見つけられるといいと思います。

環境を変化させていくことで外部からの影響で変わっていくのも面白いです。

のほほんとしていても自分の大好きな世界へはいけません。

自ら決めていくこと。

間違えたら、修正していくこと。

うまくいったら加速すること。

その循環ですね。