やりたいことを増やし、嫌なことを減らしてい、人の目を気にしない人生を歩む

自己探求

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・2/24(日)15:00〜16:30 BTY 講師でAya先生が来ます。
・3/10(日)9:00〜12:00 インサイトマップ講座
・3/16(土)9:00〜10:30 ピンチャ練習会 奈々先生が来ます。
・ほぼ毎週日曜11:00〜12:30 日本一簡単な瞑想会SUWARU
EngawaYoga主催TTC開催予定
ヨガウェアをお探しの方はこちらをどうぞ

予約はこちらをどうぞ

 

やりたいことをやっていくのがいいと思っています。

そのために、やりたくないことをやめていくように行動するといいと思います。

やりたくないから、無責任に辞めるという壮大なことをするのもいいですが、一度選んだことなので責任をとって辞めるというのもいいと思います。

責任をとるというのは、実際には責任はとれないのですけど、辞めることによる周りへの影響を考慮にいれるということです。

無限に考慮することはできそうですが、必要なことをやらないとそれは大人ではないと思います。

やりたくないことでもやるのが大人なのではなく、今目の前にあることを自分の責任だと思い行動とれる人が大人です。

いつの時代も大人はいます。

嫌なことを嫌々やっているのもよろしくないと思います。

身体にも悪いですしね。

やりたいことをやれる人生へと舵を切るのが良いと観じます。

いかがでしょうか。

 

「やりたいことをやる」をやる

どんな日々を過ごしているでしょうか。

周りにはやりたいことをやっている人はいますか。

やりたいことをやっている人が多い人は、あなたもやりたいことをやっている可能性が高いですね。

周りにいる人たちの平均が自分であることが多いですからね。

やりたいことをやっていくのが楽しいですよね。

やりたいことの中には、やりたくないことも含まれておりますが、やりたいことをやっているならそのプロセスもまた楽しめると思います。

やりたくないことをやっていくプロセスの中のやりたくないことは、本当にやりたくないことですよね。

どれだけその対象について取り組んでやっても、嫌なことが繰り返されるだけだからです。

人は順応しますので、嫌なことをやっていても楽しいと思えたり、こんなもんかと思えたりします。

それはそれで素晴らしい能力ではありますが、それがやりたいと心から思っていないものでしたらそのまま人生が終わってしまうので残念ではあります。

本当にやりたいと思っていることではなく、なんとなく選んだままということですからね。

私も、ヨガが好きでヨガスタジオを運営してヨガを教えておりますが、前職をそのままやっていた可能性もあるわけです。

ですが、こうしてヨガをやっててよかったと思っています。

やりたいことを選んでよかったと思います。

 

「やりたくないことをやめていく」をやる

やりたいことをやっていくと、生活がやりたいことで満たされていきます。

そのためにやりたいと思うことをいきなりやるのはオススメです。

それができたら苦労しないと思えるかもしれませんが、それができるといいですね。

いきなりできない場合は、やりたいことを取り組むというのとは逆に、やりたくないことを減らしていくのもいいですね。

やりたくないことを減らしていけば、やりたいことが増えていきます。

結果としてやりたいことを自然と増やしていこうという試みです。

やりたくないことを減らすのは勇気はいりませんね。

心からの願いですからね。

必要なものは勇気ではなく行動と工夫だと思います。

行動しないとダメですよ。

やめていく方向へと行動です。

いきなりやめても大丈夫そうなものはやめていく。

人によっては使ってもいないアプリや払込をし続けている人もいるみたいですが、そういったものもやめていくことですね。

少しずつでもいいからやめていく。

仕事の内容でもやりたい方向とは異なる仕事は自分のところにこないように行動していく。

やめていくことのいいところは、一度やめてしまえば終わること。

やめてしまえば、自分から再スタートしない限りやる必要はありませんね。

一度、時間を作ってやめていくといいと思います。

 

人の目をただ気にしない

やめていくのも、始めていくのも人の目を気にしないことですね。

私もここは課題です。

どうしても他人からの目が気になってしまいます。

気にならない人は少しは気にしたほうがいいですよ(冗談です)

気にならない人は、それも素晴らしい能力なので気にせずに自分の道を歩んでください。

社会にはそういった人が必要です。

気になる人も、思っている以上に他人は自分に興味がありません。

自分に興味があるのは自分だけ。

だから、他人の目というのも、結局は自分が自分で作っている他者を借りた自分の目です。

大丈夫なんですよね。

やってみればわかります。

何も言われません。

下手したら、自分が決断して行動を変えて習慣を変えても気づかれない場合もあります。

そんなもんです。

 

やりたいこと”風”でごまかさない

いざ、やりたくないことをやめていき、他人の目を気にしないでやりたいことを始めたとしましょう。

でも、それは本当にやりたいことでしょうか。

やりたいことではあるかもしれませんが、”心から”やりたいことでしょうか。

そこそこやりたいことではないでしょうか。

そうでもないですかね。

そこそこやりたいことは危険です。

そこそこやりたいことは、本当にやりたいことではなく、やりたいこと風なことです。

そこそこやりたいことなので、当然それなりには楽しいです。

それなりに気力もあるでしょう。

それなりに継続もできることでしょう。

それなりにやれることでしょう。

でも、全部”それなり”にです。

本当に心からやりたいことをやると、もっともっと気力は充実しますし、継続も意識しないですし、どんどん自ら行動できます。

できたら、せっかくですので心からやりたいことをやるといいですね。

 

終わりに:身の回りをシンプルにしていく

シンプルにしていくと、やりたいことをやっていく環境が整っていきます。

やりたいことを始めるのが素直にできる感覚が芽生えます。

心の荷物が物になって現れていますので、シンプルになると思考もシンプルになってきます。

身軽になって行動力も高まると思います。

シンプルにしていくと、やりたいことをやれるようにもなるでしょう。

やりたくないことをやめやすくなる考えにもなると思います。

シンプルにするのもオススメです。

関連記事:シンプルに少数精鋭にしていくと”あがる”

 

追記:身体もシンプルに

身体もシンプルにできるといいですよね。

余分な贅肉がないほうがパフォーマンスも上がることでしょう。

パフォーマンスも上がれば、やりたいことをやっていける可能性は広がります。

ぜひ、身体もシンプルにしていってみてください。

BORN TO YOGもオススメです。

関連記事:ヨガをもっとシンプルにしたいし、シンプルはとても強い

 

KIYOSHI
記事を読んで頂きありがとうございます。ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。これからも応援をよろしくお願い致します。