ヨガスタジオ妄想記録vol26:ユニコーンが出てくる?イメージで遊んでみました。

自己啓発

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・12/6(木)19:00〜21:00 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・12/18(火)18:00〜19:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・12/1(土)13:00〜19:00 今年の終わりの特別日インサイトマップ講座
・12/28(金)13:30〜18:30 今年最後の年末たっぷり瞑想会
・1/20(月)9:00〜12:30 BTYライブ開催 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜11:00〜12:30 日本一簡単な瞑想会SUWARU
ヨガウェアをお探しの方はこちらをどうぞ

予約はこちらをどうぞ

 

ヨガスタジオの妄想記録です。

イメージを使って、どんなヨガスタジオになっていくかを出すというのをやっておりました。

エネルギーを高めてぼぉ〜として、映像が動くのに勝手に任せる感じです。

そしたら、なんとユニコーンが出てきました。

なんなんでしょうかね。

ユニコーンのいる世界にでもなるのでしょうか。

それでは、今回も思いつきの妄想を書いていきます。

いつもと違って(?)本当に妄想なのでご注意ください。

 

ユニコーンのいる世界

どうやってイメージを出したかというと、自分のエネルギーをマックスにして(ある種の瞑想状態)イメージを膨らませていきます。

設定を自分の中に設けて、あとは自動的にイメージを転がすような感じです。

今回の設定は「進化したEngawaYogaスタジオ」です。

そしたら、ユニコーンが出てきたのです。

ヨガスタジオに空想上の動物がいるのが面白いですね。

ユニコーンは空想の動物で一角獣です。

神話に出てくることの多い動物ですね。

とても果敢な動物でノアの箱舟にも乗らなかったという言い伝えもあります。(乗らせてもらえなかったという言い伝えもあると聞きました)

そんなユニコーンと会話をしていました。

会話の内容は覚えておりません。

ユニコーンという動物自体の象徴が大事なのではなくて、空想上の動物が出るというのがメッセージに感じています。

新しい世界の幕開けだと思っています。

ワクワクします。

 

朝でも星の見える世界

空想・妄想は続きます。

他のイメージも出てきたので書いていきますね。

進化したEngawaYogaスタジオのイメージでは、その世界は朝でも星の見える世界でした。

普通に明るい世界なのですが、星も普通に見えるのです。

不思議ですね。

村上春樹の傑作小説の1Q84では月が二つの世界が出てきます。

私の空想では星がはっきりと見える世界でした。

見えないものが見える世界ですね。

これもまた次の世界を象徴しているように感じます。

暑くもなく寒くもない世界です。

明るく居心地もよく、そして星が見える世界。

素敵です。

そんな進化したEngawaYogaスタジオへと取り組んでいいこうと思います。

他にもイメージは続きます。

 

世界遺産のような緑

世界遺産の雰囲気がありました。

世界遺産って独特の雰囲気がありますよね。

エネルギーが満ちているような気がします。

人もたくさん来るのでたくさんの人たちのエネルギーが充満もしておりますので、その影響もあると思います。

人々から賞賛されるエネルギーというのはまた違った感じがします。

そのエネルギー感の緑があったのです。

かなり緑が生い茂っていました。

鬱蒼としているのですが、畏怖のような雰囲気を感じることはありませんでした。

鬱蒼としている森ってなんとなく恐怖ありますよね。

ですが、鬱蒼としているのに柔らかい感じですね。

とても心地よい雰囲気です。

こんな緑のある場所でヨガや瞑想ができたらハッピーですね。

 

ヨガスタジオは進化し続けることが大事

ヨガスタジオは進化がとても重要です。

進化が止まってしまうと退化しかなくなってしまいます。

進化のための工夫をし続けることが大事です。

このヨガスタジオ妄想記録もその一つです。

EngawaYogaのミッションは「クレイジーで幸せなヨギーを増やす」ことにあります。

そのためにも、EngawaYogaの進化が必要なのです。

妄想記録も進化をするために書いているわけです。

これからもよろしくお願いします。

 

終わりに:調和とシンプル

ヨガスタジオを調和のとれた場所にしようと思っています。

調和のとれた場所では人の能力も開花していき、本来の役割を実践できるからです。

EngawaYogaスタジオは少数精鋭のスタジオになるイメージがあります。

もちろん、これもイメージなので今後は変わることもあります。

少数という言い方も曖昧ですので、どうなるかはわかりませんが、少数精鋭というキーワードにワクワクします。

吉田松陰の松下村塾のようなものすっごいチームになったら最高ですね。

そんな風に妄想しながら、今宵もBORN TO YOG瞑想を楽しんでおります。

 

KIYOSHI
記事を読んで頂きありがとうございます。ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。これからも応援をよろしくお願い致します。