瞑想を続けていくと大きな転換点を迎えることがある

MEDITATION-瞑想

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・11/18(日)15:30〜18:30 ハンドスタンドWS ララ先生の倒立WSです。
・12/6(木)19:00〜21:00 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・11/20(火)17:00〜18:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・11/23(金)14:30〜17:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座
・12/1(土)13:00〜19:00 今年の終わりの特別日インサイトマップ講座
・12/28(金)13:30〜18:30 今年最後の年末たっぷり瞑想会
・ほぼ毎週日曜13:30〜15:00 日本一簡単な瞑想会SUWARU

予約はこちらをどうぞ

 

瞑想を続けていますと、いろんなことが起こります。

瞑想を通して大きな転換点のようなことが来たりします。

瞑想中に来ることもあれば、普段の生活の中でやってくることもあります。

とはいえ、瞑想を継続していることによる効果だと思っています。

周波数が変換されるような感覚でもあります。

これが面白いのですよね。

 

瞑想をしていると過去生を追体験することがある

瞑想をしていると転換点が来ると書きました。

いろんな転換点があります。

瞑想を通して起こるので、こればかりは人それぞれなので具体的には書くことが難しいです。

しいて挙げると、過去生の体験でしょうか。

ある程度、瞑想を繰り返していくと過去生を体験させられるようです。

そして、その内容に問わず、かなりの確率で過去生をみると転換点となる人が多いようです。

過去生を追体験し、そこにいる自分を許していく。

そうすると一つの転換点が訪れるようです。

面白いですよね。

当然、SUWARUを繰り返していくことでも起こると感じます。

SUWARUクラスの最中に変なことにはならないと思いますのでご安心ください。

 

瞑想をたくさんやる時期、減らす時期

瞑想の時間をふやす時期もやってきたりします。

瞑想をしっかりと毎日寝る間も惜しんでやる時期というのがあるのです。

楽しいですよね。

瞑想三昧が許される感じです。

瞑想三昧の時期を持つことで新しい次元に入っていくと思います。

新しい時代には新しい次元へとシフトします。

その準備のための瞑想です。

瞑想は手放す方向性のものでもあり、こういった時期に瞑想することで古いエネルギーを手放していきます。

過去に身につけてしまった観念や、もう必要のないことを削ぎ落としていきます。

古いエネルギー、古い観念、古い習慣を瞑想を通してどんどん落としていきます。

これが抜けていくと楽になりますよ。

まぁ、一度終わってもまた定期的にそういった時期がやってくるのですけどね。

 

予定調和から離れていく

さらに、瞑想を続けることで、自分の世界観が変化していきます。

起こる現実も一本調子から離れていく気がしております。

私自身の人生を見ても、大きな変化を経てここまできております。

あれよあれよと流されているような感覚です。

思わぬ出会いもそうですが、数年前には想像も使ないところにいるというのはあることではありますが、瞑想をしているとそういったことが加速する感覚もあります。

予定調和の人生からは離れていくのかもしれません。

人によっては、より予定調和になる人もいるのかもしれないですけど、私の場合は連鎖調和(By 予定調和から連鎖調和より)になっている感じがします。

これからもどんどん瞑想を続けていこうと思います。

 

終わりに:瞑想を通して古いエネルギーから離れよう

古いエネルギーを捨てないと新しいエネルギーが入ってきません。

古いエネルギーというのはネバネバと自分の身体にまとわりついております。

それを外していくことが大事です。

温泉に入ったり、自然の中でゆっくりしたり、思いっきりヨガやBORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)SUWARU(瞑想)をやったりすることで外れていきます。

1日に少しでもいいのでSUWARU(瞑想)する時間を持つといいでしょう。

古いエネルギーが外に出ていきます。

デトックスされていきます。

オススメです。

瞑想を通して古いエネルギーから離れていきましょう。

私も続けていきます。

 

KIYOSHI
記事を読んで頂きありがとうございます。ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。これからも応援をよろしくお願い致します。