運気を良くすることのひとつがオーラを輝かせること オーラは守護霊さんと比例する【守護霊団が導く日本の夜明け】

BOOKS-オススメ書籍

こんにちは。

「守護霊団が導く日本の夜明け 予言者が伝えるこの銀河を動かすもの」というこちらの本を読んでおりました。

お世話になっている麻布の茶坊主さんの書籍です。

他にもKindleの本を出しておられますが、紙としての書籍はこれが始めてです。

保江邦夫さんとの共著で、対談形式となっておりますのでとても読みやすいです。

ページ数がありますが、サクサクと進みますので普通の本の厚さだと思って大丈夫です。

 

麻布の茶坊主さんは見える力を活かした個人コンサルをやられております。

その個人コンサルに申し込んだのが麻布の茶坊主さんを知ったきっかけでございます。

それについてはこちらにまとめてありますので、そちらにご興味のある方はご参考になればと思います。

今までで一番のカウンセリングだと思った、何でも答えてくれる茶坊主さんみたいなカウンセラーを紹介します@麻布十番・神谷町 「神様につながった電話」を読んで

 

 

今回の記事は本の解説ではなく、本を読んで私が感じたことを簡単にまとめていきます。

本の中身は麻布の茶坊主さんが守護霊さんに聞いてきたこと、学んできたことを中心に書かれております。

わたしが勝手に解釈したことなので自己責任で参考にしていただければと思います。

本に出てくる内容で実生活に取り入れやすいなと思ったのが、オーラを輝かせる話し、妄想の話し、奇跡の話し、です。

他にもたくさんの面白い話し(結婚のときの祝福のこととか)がありますのでぜひ読んでみてください。

 

オーラを輝かせる話し

オーラを輝かせたい人は多いと思います。

オーラは濁らせたいと思う人がいないように。

オーラが輝いている人は魅力的に映るそうです。

良いことですね。

 

そんなオーラを輝かせる方法があります。

いくつか書かれていたのですが、2つご紹介します。

ひとつは楽しいことを妄想すること。

もうひとつは、徳を積むこと。

 

楽しいことを妄想することは簡単にできますよね。

普段から楽しいことを妄想していきましょう。

楽しいことをどんどん妄想するだけでオーラが輝くそうです。

簡単で手軽で良いですね。

どんどん妄想していこうと思いました。

 

ただ、注意が必要です。

本に書かれていたことではないのですが、引き寄せの法則でも現実創造でも注意と言いますかご法度があります。

それは特定の人を自分の思い通りに操ろうとすること。

楽しい妄想でも、他人を自分の思い通りに操ろうとするのはやめましょう。

自然の法則に反した大きな罪を犯すことになります。

徳の逆のことになりますから、これだけはご法度です。

その人の笑顔をイメージするとかは全然良いと思います。

笑顔が増えるようなイメージを持つことは操ることにはつながらないでしょう。

ですが、こちらの思いを実現するような形で誰かを具体的に思い浮かべて都合のいいように想像するのは無しということです。

ということで、楽しい妄想は自分の世界観でやっていくのがいいでしょう。

今自分が頑張っていることが叶っていくことや、問題が解決していくこと、周りに笑顔が増えること、などを妄想していれば良いでしょう。

それでオーラが輝くのですからやらない手はないですね。

 

次が徳積みですね

功徳を積むということです。

良いことをするということですね。

ゴミ拾いや掃除などもひとつの徳積みですね。

徳といっても何をしていいのかわからない人もいるかもしれません。

これも笑顔というキーワードでわかりやすくなります。

「その行動をすると笑顔が増えるか?」と問いかけてあげればいいと思います。

笑顔が増えることを無償でどんどんやっていけば徳積みになります。

無償じゃないとダメという意味ではなく、無償でできる徳積みが山ほどあるということです。

外に行けば汚れているところはたくさんありますし、友人知人でも何か困っている人はいますし、地域でも何かしら募集してますし、家はいくらでも掃除できますし、世界中に祈る対象がたくさんあります。

無財の七施などもありますね。

眼施、和顔施、言辞施、身施、心施、床座施、房舎施

 

無償でできることがたくさんあるのです。

徳積みして輝くオーラにしていきましょう。

 

妄想の話し

勢い余って、先ほど妄想の話しを書いてしまいました。

妄想はひとつの瞑想みたいなものですが、瞑想よりも適当にどこでもできます。

楽しい妄想をするために最高の未来を言語化しておくといいでしょう。

その言語化した最高の未来からいつでもイメージを作る。

毎回違うイメージでいいので、隙間時間に未来妄想してみるといいでしょう。

いつの間にかその未来が現実化していきます。

次に書きます奇跡の話しにも通じるところがあります。

 

奇跡を起こす話し

奇跡の起こし方は簡単です。(奇跡なのに)

奇跡が起こると信じること。信頼すること。

これがスタートです。

奇跡が起きる、と自分の中で思えていなかったら奇跡は起こりません。

まずは奇跡は起こると信じること。

奇跡が起こることを信じられてますか?

 

信じれたら、今度は起こってほしい奇跡を100個書き出します。

ノートかメモ帳を用意して書いてみましょう。

ワクワクしながら起こってほしい奇跡を100個書いてみましょう。

私は書いてみました。

書きながら、これらの奇跡が起こったらめっちゃ楽しい、とワクワクしながら書いてました。

気分が上がりますので、書くだけでも儲けものです。

気分が現実化しますので、気分上々になるだけで良い世界線に移動します。

「奇跡を絶対に起こす!」と強い気持ちを持つのではなく「奇跡は勝手に起こる」と自然体でいるぐらいでよろしいかと思います。

奇跡を信じてみましょう。

 

他にもいろんな話しが書いてありましたので興味のある方は書籍をチェックしてみてください。

ではでは。

 

最後に:目次を紹介(Amazonより引用)

—— 目 次 ——

長ーいまえがき   保江邦夫
奇跡に導かれた茶坊主さんとの邂逅
本物の預言者
赤穂浪士のご縁に導かれた? 白金の最高のペントハウス
まるで予見していたように駆けつけたNEXCOのハイウェイパトロール

パート1 守護霊は知っている
リモートビューイングで見える土地のオーラと輝き
守護霊は知っている――人生で積んできた功徳と陰徳
不必要な干渉による未来世界の歪み
守護霊とは恐ろしく厳しい指導者でもある
マイアミで出会った天使の意外な姿

パート2 寿命とはなにか
寿命とはなにか?――鍵を握るのは人の「叡智」
守護霊の存在を確信させた2人の人物とは
集まりつつある仲間たち——オーラが増した人々の出現
我々は宇宙の中心に向かっている
コンタクティーたちの「集まるべき場所 」
功徳を施し陰徳を積む者の前に現れるメッセンジャーとは?

パート3 予言者が知る「先払いの法則」
エスタニスラウ神父の十字架が開いた別次元へのポータル
ボロボロの軽トラックから始まった奇跡の連鎖
予言者が知る「先払いの法則」
「幸せの先払い」と「感謝の先払い」
絶対的ルール「未来の感動を抜いてはならない」
事故は何者かの介入によって引き起こされていた?
「依存のオーラ」は汚い色をしている

パート4 ノーペイン・ノーゲイン
ノーペイン・ノーゲイン (痛みなくして得る物なし)
次元を超えろ!——この世界はリミッターだらけ
アカシックレコードのその先へ
一人が持つ能力を起点にオーラの共振が始まる
守護霊に生者の都合は関係ない
夢中になって全身全霊で取り組む意義
「違和感」は吉兆?――必然を心で感じ取れば、やるべきことに導かれる

パート5 2025年7月の予言について
依存は次の次元への到達を妨げる
高名な空手家の不可解な死
死とは来世が始まる時期を迎えた証
迷子で寂しい子どもたちの霊
全人類の総意「オールハッピー」
巷に広がる2025年7月の予言について
生成AIが人類を危機に陥れる未来はくるのか?
悪とともに常に善が存在する世界
ゲームクリエイターやプログラマーにはチャネラーが多い

パート6 「オタク」が地球を救う!
グッドニュースを探せ!
「オタク」が地球を救う!
「偶然の産物」を引き出すAIのアルゴリズム
保江邦夫博士の伝家の宝刀
世の中には聖なるオタクの妄想を実現するツールに溢れている
「瞑想より妄想を」

あとがき  麻布の茶坊主

 

関連動画: