時間がかかることもある、ということ【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol32

ヨガインストラクター日記ブログ

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・11/18(日)15:30〜18:30 ハンドスタンドWS ララ先生の倒立WSです。
・12/6(木)19:00〜21:00 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・11/20(火)17:00〜18:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・11/23(金)14:30〜17:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座
・12/1(土)13:00〜19:00 今年の終わりの特別日インサイトマップ講座
・12/28(金)13:30〜18:30 今年最後の年末たっぷり瞑想会
・ほぼ毎週日曜11:00〜12:30 日本一簡単な瞑想会SUWARU
ヨガウェアをお探しの方はこちらをどうぞ

予約はこちらをどうぞ

 

ヨガを深めていくのに、どうしても時間がかかります。

ヨガですからね、時間がある程度かかるのは仕方がありませんね。

私は現時点で会社を辞めて2年です。

もう2年です。

ヨガだけにフォーカスして2年です。

2年で結果を出せたのか、というと当然なにも結果は出しておりません。

しばらくお待ちください。

と言いましても、ヨガを生業としての結果というのはなんでしょうかね。

サマーディ(ヨガにおける悟りのようなもの)を体験することでしょうか。

ヨガインストラクターとして有名になったり、稼ぐことができることでしょうか。

なんでしょうかね。

 

ヨガは時間がかかって当然なので気長にやっていきましょう

ヨガをしっかりとやるにはどうしても時間がかかります。

上達するのに時間がかかるのです。

コツコツとやっていても終わらない。

でもコツコツと毎日積み上げていくしかない。

せっせと鉱脈を目指して掘り進めているようなものです。

鉱脈がうまいこと見つかった人はいいですが、なかなか見つからないものです。

当然、私も見つかっておりません。

ですが、たかだか2年という時間でありますが、なんかこっちに行けば鉱脈がありそうだという直観は湧いてきております。

今は踏ん張りどきです。

今をうまく踏ん張れればいいと思います。

うまく踏ん張れなくても、死なないようにいきたい(もちろん比喩ですよ)

踏ん張る時というの人生に何度かあるといいます。

運のいい人は一度かもしれないし、精進が必要な人はそれよりも多いのかもしれない。

今がその時です。

ユーチューバーでさえ、ものすごい努力と工夫をして早くても2〜3年でよね。

実際はもっとかかりますし、ほとんどがダメになってやめていきます。

ということで、ヨガはものすごく時間がかかりますので、しばらく続けるしかないです。

死なない様にヨガをやり続けていってみます。

 

ヨガは一生

ヨガも深めていけば、当然、一生ものですよね。

ずっと続けたいですね。

飽きないことも大事ですね。

やめない工夫と飽きない工夫も必要です。

先ほども書いてますが、まぁ、ヨガばかりは日々精進するしかないです。

日々の積み重ねでしかたどり着けない様になってますので、やめた時点で届きません。

とにかく続ける。

どんなところまで行きたいのかは置いといてとにかく続ける。

続けて続けて続けて、やめそうになっても続けて続けて続けてやっと見える世界がある。

そんな感じですね。

そういった世界のことにチャレンジしたりしておりますでしょうか。

音楽の世界の人、漫画や物書きの世界の人、アート関連の人、他にもいろいろとありますが、本当に大変だと思います。

すごいなと思います。

私も、精一杯にとにかく、続けていこうと思います。

まだまだやっていきますので、よろしくお願いします。

 

終わりに:クラス分けしております

BORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)のクラス分けをしております。

詳しくはBORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)をご覧ください。

クラス分けしたことで、初めての人も通いやすくなったと思います。

レベル分けもしており、レベル1〜3までご用意致しました。

基本から応用へと上がっていきます。

今まで通ってくださっている方は、どのヨガクラスを受けても大丈夫なようになっていますので、あまり気にしすぎないでいいです。

自由裁量でいくらでもバリエーションはいれることができますのでね。

今まで通り、楽しく身体を動かして、発散ではなく解放していくようにやっていきます。

これからもどうぞよろしくお願いします。

 

KIYOSHI
記事を読んで頂きありがとうございます。ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。これからも応援をよろしくお願い致します。