ヨガや瞑想、趣味でも仕事でも未熟からスタートするもの。そこから磨いていく。

自己探求

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365始まってます

阿字観瞑想会 11/22(金)19:00〜20:30
BTY@大阪 11/30 午前2クラス開催 Kiyoshi
BTY@千葉 12/2 19:00〜21:00 Aki
ENGAWA VOICE 12/22 16:30〜18:00 SHUKO
・BTY@名古屋 1/18 9:45~12:45 Kiyoshi
BTY@京都 1/26 14:00〜17:00 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜&金曜 日本一簡単な瞑想会SUWARU

クラス予約はこちらをどうぞ

 

些細なことから人生というのは変化するものです。

朝の挨拶をかわしたか、かわさないか、それだけで人生は大きく変化します。

ゲーテは人の最大の罪は不機嫌であることと言いました。

それは、このカオス理論的な世界観があったからなのかもしれません。

ほんの些細なことで人生は大きく変化する。

ほんの些細な判断で人の生活も社会環境でさえ影響を及ぼしている。

そういうことだと思います。

少しでもやってみる、少しでも笑顔になってみる、少しでも続けてみる、少しでも直観で行動してみる、そういったことが大きな影響を与えるのだと思います。

皆様の中でまだ「深い部分の自分」が望んでいることが分からない方は、

とにかく「本当に自分が望んでいることをやるんだ」と強烈にプログラムして下さい。

そうしますと今晩から、あるいは明日からかもしれませんが、

今までやったこともないようなことが色々やって来るはずです。

 

直観を行動してみる

直観で行動してみると、人生は加速していくようです。

直観で自分の人生にとって大切なことが入ってきているからです。

私も直観を意識しております。

すると、フッと思い浮かんだ人に連絡することで、いい流れで話が進んだりします。

こういった些細なことから直観が使えると、大きなことに対しても直観で判断できるようになります。

直観で行動しておりますでしょうか。

直観が正しいかどうか確認するには、行動しかありません。

行動して確認するしかないのです。

直観を信じて、思い切ってやってみる。

自我という思いを断ち切って行動してみる。

すると行動した結果としてわかってきます。

直観だと思っていたことが、自分にとって都合のいいことを思い浮かべていただけということも気付けたりします。

まずは行動です。

直観は誰もが自然と入ってきているはずです。

人生を楽しい方向へ加速させていく些細なことのスタートになります。

 

引き受けていくと磨かれる

直観は誰もが自然と入ってきています。

それを聞かないようにしていたり、ただなかったことにしていたりするだけです。

その直観の声に一度耳を傾けてみると面白いです。

そして、直観で行動していくと、頼まれごとも増えてきたりします。

思わぬ仕事ややることが増えたりもします。

直観で行動していき、思わぬことがやってきたら、それは引き受けていくといいでしょう。

そうやって人は磨かれるようです。

直観では今まで思い浮かばないようなことも思い浮かんだりしますので、頼まれごとも「こんなことできないよ」とか「まったくやったことないよ」と思うことがやってきたりします。

それを、勇気をもってやってみる。

引き受けてみる。

磨かれていきます。

最初からできなくていいのですよね。

最初は誰もが初心者であり、未熟者ですから。

 

未熟からスタートでいい

初心者、素人、未熟でいいのでスタートをしていくことです。

それが大事だと観じます。

言うは易く行うは難し、なのですけど。

私もそこは勇気が足りない時もありましたし、今でもまだまだでございます。

でも、直観や心のそこではやった方がいいなと観じているのです。

流れがきているのですからね。

一歩を踏み出してみる。

未熟者でいいので一歩を踏み出してみる。

すると、少しずつでも成長していきます。

チャレンジして行動していくと成長するようになっていますからね。

その一歩が大切なのだと思います。

最初の直観の一歩が踏み出せると、あとは軌道に乗っていきます。

そして、さらに行動を積み重ねていく。

積み重ねていけば、さらに楽しいことになるでしょう。

さぁ、今日も直観を行動に移していきます。

 

終わりに:逃げれないことがある

些細なことで人生は変化します。

ちょっとした直観からも人生は変化します。

そうやって人生が転がっていくと、「また、これをやるの」というようなことが起こったりします。

この時の”また”というのはやり残していることだったりもします。

面白いもので、人には逃げれないイベントいうものがあるようです。

選んだ覚えはないのですけどね、何か決まっているようです。

直観で行動していても一緒です。

その逃げられないことを受けれて、お詫びと感謝と実践で切り抜けていくと人は急成長を遂げるようです。

チャンスといえばチャンスです。

大変といえば大変です。

大変というのは「大きく変わる」と書きます。

大きく変わるチャンスが、逃げれないことなのかもしれません。

未熟であっても勇気をだして取り組んでいきたいと思います。(大変なんだけどね、、、)