今できることはたくさんある、難しく考えない

行動力

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365始まってます

阿字観瞑想会 11/22(金)19:00〜20:30
BTY@大阪 11/30 午前2クラス開催 Kiyoshi
BTY@千葉 12/2 19:00〜21:00 Aki
ENGAWA VOICE 12/22 16:30〜18:00 SHUKO
・BTY@名古屋 1/18 9:45~12:45 Kiyoshi
BTY@京都 1/26 14:00〜17:00 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜&金曜 日本一簡単な瞑想会SUWARU

クラス予約はこちらをどうぞ

 

今できることをどんどんやっていくと道は開けてきます。

どこか遠くにあることをやろうとしてもできません。

足元からしかできないようになっています。

今足元にあることをしていくと道が開けています。

できることがないと観じてしまうこともあります。

でも、必ずできることはあります。

それを観じてみてください。

「ではどうする?では何をやる?では何ができる?」と何度も自問自答していくと必ずできることが出て来ます。

 

今やれることをなんだろう

今やれることというのは無限にあります。

無限というと大げさかもしれませんが、考えればいくらでも出来ることは出てきます。

今やれることをやっていくと次のできることにつながります。

少しでも行動すると現状が変わるので、見え方も変わっていきます。

プロジェクトでは、動きが生まれるのでやれることも変化していきます。

無駄なことをやろうということではなく、今必要があってやることがあるのをやるということです。

今やれることは、今やるために生じています。

これ以上はやりようがない時でも何かしらできることがあるわけです。

「ではどうする?」とい自分に問うてあげるといいと思います。

具体化されていきます。

そして行動に繋げていくことができます。

では、どうしますか?

 

思い立った時がチャンス

今できることでも、やろうと思った時が一番モチベーションが高いです。

この思った瞬間をつかうと良いと思います。

効率がいいです。

旬である時が思い立った時です。

エネルギーも一番高く、やる気があります。

この流れを使って行動すると物事がうまいこと流れやすくなります。

多少うまくいかなかったとしても、エネルギーが高いので流れと勢いでなんとかなってしまったりもします。

エネルギーが高いときは、そのエネルギーを使っていくと良いでしょう。

効率もいいですし、普段はできないこともできてしまったりします。

運が良くいろんなところの繋がりも生まれたりします。

思い立った時はチャンスです。

 

失敗の量が増えてもいい

今やれることをやっていき、思い立ったこともチャンレジしていくとよい思います。

私も失敗だらけです。

その分、経験と知識が蓄積されていきます。

チャレンジしないと体験できなかったことがたくさんありますので、失敗を気にせずにできるというのは大事なことです。

相当数失敗して来ている人は、それだけチャンレンジし何かしらの体験を積み重ねています。

その体験の積み重ねがオーラとしても身についていくのでしょう。

失敗して落ち込んだり深刻になってしまうと勿体無いです。

せっかくのエネルギーが落ちてしまいます。

だから、落ち込む必要はありません。

深刻になる必要もありません。

失敗はどうでもいいのです。

ダメだったことの発見ですからね。

次へといきましょう。

反省することもいいのですが、反省も本当の原因を探ることも難しいときもあります。

やはり行動ですね。

行動から失敗もチャレンジも楽しさも幸福もやってくると思います。

 

終わりに:淡々とやっていますか

淡々とやっていますか。

このように聞くことがよくあります。

私がよく言っているのは「行動する」とか「量をこなす」とか「継続する」とか言っておりますが、マッチョな考えで言っているわけではありません。

これを努力して無理やり頑張っていくと疲弊します。

ヨガインストラクターでさえ、うつ病っぽくなるのですからね。

関連記事:プラクティスは重要ですけど、心身を追い込むような無茶はダメですし、ヨガインストラクターは疲弊しない働き方が必要インストラクターは疲弊しない働き方が必要

ですので、淡々とやっていくのが大事です。

頑張るよりも本気で取り組む。

深刻にならずに集中して取り組む。

そんな感じです。

ニュアンスは通じるでしょうかね。

それを統合すると淡々とやっていくということなのだと思います。