「都心に引っ越すか、郊外に居続けるか」について紐解いていきます。その4 インサイトマップNo8

インサイトマップコラム

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365始まってます

阿字観瞑想会 11/22(金)19:00〜20:30
BTY@大阪 11/30 午前2クラス開催 Kiyoshi
BTY@千葉 12/2 19:00〜21:00 Aki
ENGAWA VOICE 12/22 16:30〜18:00 SHUKO
・BTY@名古屋 1/18 9:45~12:45 Kiyoshi
BTY@京都 1/26 14:00〜17:00 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜&金曜 日本一簡単な瞑想会SUWARU

クラス予約はこちらをどうぞ

 

これまで3回にわたり「都心に引っ越すか、郊外に居続けるか」についてインサイトマップで紐解いてきました。

そして前回は今回のテーマ「都心に引っ越すか、郊外に居続けるか」を「何者として解決していくのか」を決めたところまでお伝えしてきました。

(※詳しくはインサイトマップNo5インサイトマップNo6インサイトマップNo7)

今回はその最終回。

私がどのような結論にいたり、そしてどうなっていっているのかについて書いていきたいと思います。

 

カギを見つける

何者として「都心に引っ越すのか、郊外に居続けるのか」を紐解いていくのかを決めたら、今度は「それに必要なカギは何か」をインサイトマップ上から見つけていきます。

今回の私でいうと「安心セーバー」として、このテーマを解決すると決めた私にとって、カギとなるのは何かをインサイトマップ上から見つけていきます。

私が「安心セーバー」として、インサイトマップ上の言葉でカギだと感じた、重要だと感じたのは

  1. 活動的になって、人と会う機会を増やす
  2. 地に足がついた選択ができ、着実に前進する
  3. 稼ぐ意識を高め、独自のノウハウを蓄積する の3つ

人に会う機会を増やしご縁を広げ、パワーアップした自分となる。

そして、パワーアップした自分として目先のことに囚われず、最終ゴールに向けて着実に前進、成長を続けること。

稼ぐということに対する意識を変え、自分にしかできないこと、そのための自分ならではの方法を見つけ蓄積していくことが大事という気持ちが浮かんできました。

 

プロセスの設定

テーマを解決していくにあたって、必要となるカギを見つけたら、いよいよインサイトマップの最終段階。

先ずはプロセスの設定をしていきます。

インサイトマップにおける「プロセスの設定」とは、テーマを解決していくにあたって、どうなっていくと良いかを1・2・3・4と4つの段階(起承転結)のプロセス(ストーリー)で考える、決めていくということになります。

プロセスは1番目から考えるもよし、4番目のゴールから考えるもよし、どちらでも大丈夫です。

今回、私が考えたプロセスは、

  1. なりたい自分のイメージを再度明確にする
  2. 稼ぐということに対する定義を再設定し、自分の器を育て直す
  3. 地に足がついた選択をし、良い努力を積み重ねる
  4. 公私ともに人との輪を広げ、公私の相乗効果で幸せになる

 

もう少し詳しく説明すると、

1.改めて自分はどうなりたいのかを明確にする。言葉にしてみる。

2.稼ぐということに対して、ネガティブな気持ちが抜け切れていない自分がいたことに気がついたので、再度「稼ぐとは」の定義を自分なりに再設定して自分の器を造り直す、育て直す。

3.目先の利益や不安な気持ちに負けたり、流されたりせず、「なりたい自分」を常に意識し、必要な努力、良い努力を積み重ねていく。

4.結果、人とのご縁、輪が広がり、仕事もプライベート、公私の相乗効果が生まれ、ハッピーになる。

というプロセスを設定しました。

正月に自分と向き合い、今年の目標を設定したものの、見ている先が少し近い、見ている高さもちょっと低いと感じている自分がいたので、そのあたりが反映されたプロセスになりスッキリしました。

 

具体的なアクション、行動

プロセスが設定できたら、最後は、プロセス通りに物事が進んで行く為に、何をすると良いのか?と、いますぐできる具体的な行動を考えていきます。

今回、私が考えたアクション、行動は

  • なりたい自分の姿、状態を再度言葉にする
  • 自分にとって「稼ぐ」とはどうなることかを自分にとってピッタリと思える言葉にする
  • 稼ぐための自分ならではのアイデアを書き出す
  • 考えたアイデアを実行し、PDCAで回していく
  • 会いたい人に会いにいく。
  • 思ったこと、感じていることを素直に話す、発信する の6つ

当初は、都心部に引っ越すか郊外に居続けるかで迷っていたのでインサイトマップを書き出しましたが、最終的には引っ越す、引っ越さないの前に「なりたい自分を再確認し直すことが大事だということ」が明確になりました。

 

やってみて今、どうなっているか

インサイトマップで自ら出したアクション、行動を実行する中でどんなことが起こっているのか。

先ず「なりたい自分を再度言葉にする」

なりたい自分として出てきたものは必要としてくれる人に最大貢献をする、その人の進化、ステージアップを応援する、サポートする。

ご縁のある方の進化、ステージアップを応援させていただきながら、その方の進化ドキュメンタリーを特等席で観ることが出来、かつ自分自身も更に進化、成長し続ける正のスパイラル。

このことを言葉にしてイメージした瞬間、「カチッ」という音がしたような感覚がありました。言葉にして「なりたい自分、本来の自分」みたいなものを思い出すことが出来ました。

外れていた関節がパチッっとはまったような感覚が起こりました。

同時に「稼ぐ」ということを自分が納得する言葉にできたことで、それまでなんとなく重たく感じていた身体の感覚が、スッと軽くなり、そのあとのタスク「稼ぐためのアイデア」がどんどん浮かんできました。

私にとっての「稼ぐ」とは、単にお金をたくさん得るということではなく、「まわりに対して『応援』という切り口で貢献し続ける、徳を積み重ねていくこと」というのが出てきました。

そうなると今やっていること、個人セッションやワークショップ、メンタル講座、ラジオ番組、その他諸々をもっとやりたい、やりたくて仕方がない」という感情が私の中から湧いてくる感覚が出てきました。

また「私のことを必要としてくれる人と会うきっかけをたくさん創りたい」という気持ちも湧いてきて、どうやって人にご縁が出来るかと考えると、またいろんなアイデアが湧いてきました。

出てきたアイデアに対しての具体的な行動はこれからなので、どんなことが起こるのか、自分がどう変化、進化していくのかが楽しみです。

別の機会にお伝えできればと思っています。

 

まとめ

ここまで4回にわたって「都心部に引っ越すか、郊外に居続けるか」についてインサイトマップで紐解いてきました。

結果、引っ越すか、引っ越さないかという表層的なことではなく、「本当はどうなりたい」「腹の底から実現したいことは何か」というテーマで自分と対話出来たことで、高次な意思決定でき、そのための具体的な行動にまで落とし込むことができました。

インサイトマップはやっぱり面白い。

と改めて思いました。

インサイトマップに興味のある方、EngawaYogaスタジオで開催している講座に是非お越しください。

目黒に移転してスタジオもパワーアップ、私のインサイトマップ講座も更にパワーアップさせて、皆さまのお越しをお待ちしています。

次回のコラムはインサイトマップ番外編、インサイトマップ内で必要となってくる「エネカラー」について話してみたいと思っています。

お楽しみに。

 

次回のインサイトマップ講座の開催日程

2019年8月10日