新しい着想がやってきている。EYTTが生まれ変わっております、日々コンテンツ作成中【ヨガインストラクター日記ブログ】kiyshi vol254@目黒

アイキャッチ
ヨガライフ-東京日記

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365はこちらへ

・SIQAN毎日開催中
・ワクワクを選択してしまう自分になるWS 6/13(日)14:00〜17:00
・6/28 BTY nana 19:00〜21:00
新しくakane,mari,yuu先生が加わりました

ヨギーアップデート合宿BTY&SIQAN 6/26.27.28

予約・スケジュールはこちらから。

こんにちは。

kiyoshiです。

EYTTというEngawaYogaティーチャートレーニングコースというものを開催しております。

回数は少ないですが継続してきております。

このコースのBASIC編はあくまでもヨギー育成と名付けております。

ヨギーとして歩んでいくことでティーチャーとしても良い仕事ができるのではないかと思っているからです。

詳しくは以下からEYTT(BASIC編)をご覧ください。

EngawaYogaティーチャートレーニングコース〜クレイジーヨギー育成 BASIC編〜

 

そしてですね、その中身というか大枠が更新されてきております。

EYTTを始めた当初はこちらのBASIC編だけでした。

2021/5/17現在ではSIQAN編とALICE編というのも追加されております。

SIQAN編というのは瞑想ティーチャーを目指すものですね。

SIQANを教えられるようになっていくためのトレーニングです。

SIQANは日本一簡単な瞑想会を目指しているものでもあります。

SIQAN編では瞑想は自分が瞑想状態に入らないといけませんので、そのためのトレーニングをしっかりと行います。

瞑想もたくさんやりこのトレーニングを通じて色んな発見もできることだと思います。

 

ALICE編は自己探究編のようなものです。

自己を探求するのに集中したトレーニングコースです。

自己問答プログラムをやり切っていきます。

自分で自分が扱えないとエゴに翻弄されてしまいます。

自分で自分の人生を歩んでいると思いきや、翻弄されて操作された人生を歩んでいるということになってしまっている人も多いことでしょう。

自己探究し内なる自己に気づいていくことで内発的に取り組めるようになっていきます。

自然と自分のやりたいことに取り組めるということです。

結局のところ内発的な動機でしか人は動きません。

外発的な動機は初動にはいいかもしれませんが、集中力も低く熱中することも少なく継続してやっていくことはさらに難しくなることでしょう。

外発的なものではモチベーションも持たないのだと思います。(もちろん全部ではありません)

なので内発的に自分の仕事や信念へと取り組めるように自己問答を繰り返していくコースがEYTT(ALICE編)となっています。

 

そしてさらにINTEGRAL編というものを追加する予定です。

全体としては、

となっていく予定です。

こんなに作れるのかと自分でも疑問に思ってしまいますが、なんとか作ってみようと思っております。

ただ、今後の展開によってはINTEGRAL編をやめるかもしれません。

他のコースに組み込み、他のコースの期間を増やし充実を図る可能性もあります。

今後はどうなるかわかりませんが作っていってみようと思っております。

 

INTEGRAL編は統合編という名前の通り、今までの全てを統合していくコースを予定しております。

人生の棚卸しから集大成となるコアなコンテンツを作り上げ、さらに未来へもつなげていき、今までのことを捨てることなく統合させていく。

統合した自己をこの現実的な社会に活かしていくようにサポートします。

壮大なことを考えております。

 

とつらつらと書きましたが、まずはBASIC、SIQAN、ALICEと継続していきます。

これもいつ終わるかわかりませんが(そして突然やってくることでしょう)、やれる範囲で継続していきます。

引き続きよろしくお願いします。

 

終わりに:自分の王道を歩む人生へ

人には王道というものがあると思っています。

本領発揮できる道です。

王道は楽しく幸せな道でもあります。

その人それぞれに王道があります。

他人の道と比べるものではありません。

自分の中で王道を歩んでいると感じられればいいのです。

ですが、様々なしがらみや固定観念や思い込みにより王道へと歩んで行けない人がいます。

私もその一人に思います。

本当はこっちかなと観じているのに踏み出せないこともあります。

でも、自分の人生を歩みたいのなら「本当はこっちなんだよね」と思っている方に行かないとダメですね。

私も王道を選んで行きます。

少しずつ変えていくこと、一気に変えていくこと、両方とも大切です。

両方からアプローチして王道へと向かっていきます。

あなたの王道はどこにありますか。

王道を歩んでおりますか。