移動が楽になった境地。そして観じたことを素直に行動にうつすには、勢いも大切【ヨガインストラクター日記ブログ】kiyoshi vol181 @千葉市川

ヨガライフ-東京日記

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365はこちらへ

・SIQAN毎日開催中
・ワクワクを選択してしまう自分になるWS 6/13(日)14:00〜17:00
・6/14.28 BTY nana 19:00〜21:00
新しくakane,mari,yuu先生が加わりました

EYTT(ALICE編)【募集延期 締切6/12】
ヨギーアップデート合宿BTY&SIQAN 6/26.27.28

予約・スケジュールはこちらから。

数日ヨガクラスで動き回っております。

名古屋のBTYSもありがとうございました。

先日、名古屋での初開催となるBTYSUWARUのクラスでした。

3時間のたっぷりクラス。

みなさん楽しめたようで何よりです。

感想もちょうだいしております。

順繰りに返信させていただきます。

ありがとうございます。

感想のある方はこちらからよろしくお願いいたします。

 

そして、名古屋から帰ってきておりまして、市川です。

千葉県の市川。

Aki先生によるBTY市川でございます。

これから私も受けます。

楽しみです。

毎週月曜に市川BTYがスタートしております。

お近くの方はぜひ起こしくださいませ。

そんな感じで動き回っております。

動くと頭も動くのか、いろんなことを浮かびます。

そして、動くことが非常に楽になりました。

前は大変だったのですが、ちょっとした気づきで一気に楽になったのです。

 

移動が楽になった気づき

実は移動が苦手でした。

今も多少は苦手ですが、慣れてきました。

その苦手でなくなった感覚があります。

それは、私がわざわざ移動していると思わないこと。

勝手に連れていってくれると思うことです。

電車でも飛行機でも勝手に連れていってくれる。

名古屋に新幹線が勝手に連れていってくれる。

福岡に飛行機が勝手に連れていってくれる。

「そりゃそうだ」と思うでしょうが、もう少し感覚を広く持ってこれを観じます。

 

なんも変わらない境地

部屋ごと、全空間ごと連れていってくれるという感じです。

寝て起きたら着いてたというのを定常状態にするのです。

ただ運んでくれている。

部屋ごと、空間ごと。

自分は何も変化していない。

オフィスで仕事しているのとなんも変わりなし。

カフェで読書しているのとなんも変わりない。

家でぼぉ〜としているのとなんも変化していない。

そんな境地にするのです。

すると移動がものすごく楽になりました。

というか移動している感覚が薄れました。

これはすごいです。

これからも色んなところでBTYS(BORN TO YOGSUWARU)のクラスが開催できそうです。

わくわく。

関連記事:やりたくないことをやめることは、始めることよりも大事でワクワクがあなたを導く

 

動く範囲が広がると

動く範囲が広がると頭の枠組みも少し外れます。

新しい街は新鮮です。

日本だとそんなに代わり映えしないかもしれませんが、空気もいる人も異なります。

それだけでも脳は刺激を受けるようです。

旅行好きの人とは感覚が違うとは思いますが、私が移動すると思考することが変化するのが好きです。

遠くかどうか、新しい場所かどうか、行きたい場所かどうかはあまり関係ありません。

新しい情報層にアクセスできるような脳波になれるかどうかです。

移動が楽しくなって参りました。

いろんなところでやろうと思っております。

ぜひ、お声がけください。

飛んでいきます。(たぶん)

 

終わりに:直観での行動力アップ

今回の名古屋BTYSも直観で決めました。

直観で名古屋でやろうと決めて、直観でいろいろと動いていきました。

日付も適当。

空いているところに差し込んだだけ。

それでもみなさん大勢の方々に来ていただけました。

ありがとうございます。

やはり、直観は大事だと再確認しました。

意味のあることはしっかりと直観で入ってきている。

直観には大切な情報が隠されている。

でも、行動して実践しないとその意味には気づけない。

直観は行動しないとわからないということです。

これからもますます、直観でやっていこうと思います。

関連記事:競争原理から抜け出す、直観の世界へ【ヨガインストラクター日記ブログ】Kiyoshi vol170

 

「何だかわからないけど」というのは、頭で理由がわからないわけですから、

これを行動に移すのは本当に、勇気しかありません。これからは、

「何だかわからないけど、やってみると、行動に移すと、理由がわかる」

という時代になります。

あるがままに生きる 足立幸子