潔く自分らしい物を選んでいく、そしていつかの所有のない世界へ

シンプル-整理整頓

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ
メルマガ:あるがままに生きるヒント365はこちらへ

・12月5日(土)14:00〜16:00 アロマWS
・12月12日(土) 14:00〜17:00 人生が楽になるWS

・EYTT仮予約受付中
→12月1日のスケジュールをご確認ください

予約・スケジュールはこちらから。

 

物が増えると自由度は減っていきます。

どうしてもそうなります。

だからといって、ものすごく物を減らす必要もありませんけど、減らした方が自由度は上がります。

それに物をたくさん持とうと思わなければ単純にお金も使わなくてすみます。

お金もあった方が自由度は上がります。(常識的な範囲で)

自由度は高い方がいいですよね。

自由度を上げるべく、シンプルに減らしていこうといつも思っています。

今回も潔く絞り込んでいきたいと思います。

皆さんは潔く絞り込んでいらっしゃいますか。

 

より自分らしい服装にしていく

ミニマルな生活が基本的に好きです。

まだ散らかっているところもあるので、日々精進ではあります。

人は趣味嗜好は変化しますので、ミニマルが好みだというのも変化します。

こういう嗜好性も変わりますからね、変化することもあるのでしょう。

どうせならミニマルに、そして好きなものを買いたいなと思っています。

安いものでも高いものでも、それは関係ありません。

コーヒーを飲むにしても、なるべく自分の気持ちが上がるものがいいと思います。

とはいえ、実際のところなんでもいいのですけど。(どっちやねん)

なんというか、選べるなら好きな方、選べないならそれはそれでそのものを楽しむという両方をありにしてる感じです。そんな感じ。

服なら服で、より自分らしい服に出会っていく感じです。

そういうのが楽しいですよね。

その方が消費も少なくすむと思います。

そこそこの服を処分して、自分らしい服へ。

服だけでなく、他のものもそのようにしていっております。

 

出費は何を買ったのかわからないもの

なかなかお金が貯まらない人は、何に使っているのかわからないものがあります。

知らない支出が人にはあります。

いつの間にかお金が減っているような感覚です。

ペットボトル、コーヒー、お菓子、交通費、ランチ、小物、などなど。

ちょっとしたものを買っており、そしてそれを買っているのも忘れてしまっている。

そういった積み重ねでお金の出費がかさんでしまっている。

出費のわからないもので自分を制限するのも勿体無い。

ですから、知らない出費も把握するといいかなと思います。

カードの明細書をチェックしてやっつける日を作るといいと思います。

見える化して並べるだけでもいろんなことに気づけて無駄を省くことができます。

関連記事:自由にワクワクを選択して生きていくと、当然生活は楽しくなっていく。それは身体が知っている。

 

所有することで便利になるならOK

まったく所有しないのかというと所有はします。

好きなものを所有しております。

所有することで便利になるならOKかと思います。

便利というのは、自分がよりよく生きていくことをサポートしてくれるということです。(無駄かどうかはその人自身が決めればいいと思います)

より怠惰になるようなものは、長いスパンでは不幸にいくかもしれないので注意が必要です。

短期、中期、長期と見て、所有することで良さそうなものは所有すればいいと思います。

服だって必要ですし、好きなガジェットや絵や書籍なども人によってはあることでしょう。

所有することで便利に豊かになるならOKと私はしています。

気持ちが上がり、身にまとうオーラも変化していくならいいですよね。

案外、そういうものは少ないのですけどね。

 

所有感覚のない世界へ

そのうち所有感覚は薄れると思います。

世の中が便利になるというのもあるし、世界が豊かになるというのもあります。

それ以上に感覚として所有感覚がひとりひとりから薄れると感じるのです。

根拠はないですけど、全員がつながっていき、意識もつながっていくと、ある意味全部が自分になります。

目に見えるもの全部が自分。

極端ですけど、友達も大切な人も自分といえば自分じゃないですか。(まだそういう感覚はないかもしれませんが)

だから、その人たちにしてあげることはそのまま自分にしてあげるのと同じ感覚。

なので”自分だけ”という所有感覚は薄れると思います。

いきなり所有感覚がなくなることはないと思います。

所有のない世界とまではいかなくても、これからどんどん所有感覚は薄れていくと思います。

所有から生じる様々な厄介ごとがなくなっていきます。

楽しみですね。

今からもこの所有感覚を薄くされてみてください。

苦しみが確実に減っていきます。

 

終わりに:人は変化する

人は歳を重ねていき、そして変化します。

必ず変化します。

だから、服装の趣味も変わっていきます。

考え方も変わっていきます。

そんなに大きく変わらない人もいるかもしれませんが、変化のない人はいない。

社会も変化していきます。

確実に人間も進化していきます。

進化の先取りができるとより生きやすくなると思っています。

そのひとつが所有感覚を減らしていくことです。

ぜひ、所有感覚が薄い状態をイメージされてみてください。

そういった未来は来ていますから。