あなたの中の小人さんが死なないように、土壌を耕す

YOGA&BODY-ヨガと身体

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・11/18(日)15:30〜18:30 ハンドスタンドWS ララ先生の倒立WSです。
・12/6(木)19:00〜21:00 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・11/20(火)17:00〜18:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・11/23(金)14:30〜17:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座
・12/1(土)13:00〜19:00 今年の終わりの特別日インサイトマップ講座
・12/28(金)13:30〜18:30 今年最後の年末たっぷり瞑想会
・ほぼ毎週日曜11:00〜12:30 日本一簡単な瞑想会SUWARU
ヨガウェアをお探しの方はこちらをどうぞ

予約はこちらをどうぞ

 

小人さんが寝ている間にせっせと仕事をしてくれたらいいと思ったことはありますか。

私も思っていました。帰りが遅い時には、自分が二人になっていっぺんに仕事ができないかと思っていました。

特に、誰でもできるような力技のような仕事では、誰か一緒にやってくれと思っていました。

ですが、一人でやっているようで、実は小人さんがせっせと仕事をしてくれているのです。本当に。

小人さんが様々な仕事を代わりにやってくれているのですよ、すごいですよね。

この小人さんの恩恵が得られない人は、おそらく小人さんの存在を忘れて、餓死させてしまっているのだと思います。

 

小人さんがせっせと仕事をしてくれている

実は、小人さんはいます。縁の下で今日もコツコツと仕事をしてくれています。

知らないところで、せっせと仕事をしてくれている小人さんがいるんですよ。

小人さんは何も言いませんで、気付かないかもしれませんが、仕事をしてくれているのです。

「こんなこと考えた覚えがないのに、なんで知っているのだろう」という体験はありますか。

または、知らないことを聞かれているはずなのに、なぜかすらすらと答えているようなことはありませんか。

これは、寝ている間に小人さんが仕事をしてくれているのです。

知らない間に整理整頓をしたりして、お仕事をしてくれています。

なので、小人さんへの敬意がなくなると、小人さんも少しずつ死に向かっていってしまいます。

気をつけないといけません。

小人さんが死んでから気付いたのでは大変ですからね。

 

小人さんが死なないように、土壌を耕す

小人さんが過ごしやすいように土壌を耕しておくことが大切です。

それは、眠ることであったり、少しでも体を労わることであったり、嘘をついたり悪いこと(自己嫌悪に落ちいること)をしないことであったり、だと思います。

そうやって土壌を作っておくことで小人さんは働きやすくなります。

一生懸命に働いてくれることでしょう。

小人さんのためにできることは、せっせと土壌を豊かにしておくことです。

豊かな土壌から、木も育ちます。小人さんも育つのです。

 

本当に、小人さんがいるんですよ

engawayoga-20160410-3

小人さんがいることが、信じられませんか。

あなたは調子の良い時、悪い時はありますか。

スポーツでもヨガでもなんでもいいのですが、調子の良い悪いというのがあると思います。

調子の良い時は、うまくいってると思いますよね。調子の悪い時は、スランプだとか言いますよね。

実は、調子の良い時は小人さんが活躍しており、調子の悪い時は小人さんがいなくなってしまっている時です。

実力とは違うのです。

スランプは実力が発揮できないことではなくて、小人さんの不在なのです。

だから、小人さんと仲良くしておくといいですよ。

実力以上のものが発揮できている時は、小人さんとタッグを組めている時なのですからね。

 

体力やエネルギーを一人で占有しないこと

スランプというのは当たり前に戻った状態だということを書きました。

スランプというのは実力以下の状態なのではなくて、実力しか出せない状態なのです。

小人さんが働いてくれてなくなっているわけです。

小人さんのリソースを占有しないことです。

具体的に確実な方法があるわけではありませんが、自分一人で何もかも使い切るようなことをやめる方がいいと感じています。

小人さんのためのエネルギーを取っておく、というイメージです。

体力でも知的リソースでも、自分だけのものだと思ってめいいっぱいに活動して、使い切って寝るような生活スタイルでは、小人さんも育たないかもしれません。

だから、リソースを小人さんのために取っておき、ある程度はゆっくり過ごす時間を持つとか、体を大事にすることが重要になります。

食事に気をつけてあげておくのもいいですね。不平不満や悪口を言わない習慣もよろしいかと思います。

小人さんと仲良く過ごしておくと良いことがありますよ。

 

終わりに:お掃除をする

engawayoga-studio-20160914-3お掃除をすることは小人さんのためのスペース作りになると思います。

物理的なスペースが出来上がることでもありますが、小人さんへのスペースでもあると思います。

余白で小人さんは遊びます。

小人さんのスペース確保をしておくと、寝て起きた時には、仕事が終えていることもあるでしょう。

知らないことでも答えている自分がいるでしょう。

スランプも抜けて、なんだか人生が上向きになっているかもと思えることも起こるでしょう。

ですので、物は試しでお掃除もやってみてください。

実際、いろんな敏腕経営者も掃除をしていますよね。

成功者や発明家、人生を楽しくすごしている人は、小人さんを活用するのがうまいのかもしれませんね。

KIYOSHI
記事を読んで頂きありがとうございます。ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。これからも応援をよろしくお願い致します。