「まさか」や「思いもよらないメッセージ」をどんどん活かそう

自己探求

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・11/18(日)15:30〜18:30 ハンドスタンドWS ララ先生の倒立WSです。
・12/6(木)19:00〜21:00 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・11/20(火)17:00〜18:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・11/23(金)14:30〜17:30 潜在意識の可視化インサイトマップ講座
・12/1(土)13:00〜19:00 今年の終わりの特別日インサイトマップ講座
・12/28(金)13:30〜18:30 今年最後の年末たっぷり瞑想会
・ほぼ毎週日曜11:00〜12:30 日本一簡単な瞑想会SUWARU
ヨガウェアをお探しの方はこちらをどうぞ

予約はこちらをどうぞ

 

これから世界がどんどん変化します。

個人としての生活も変化します。

変化の兆しはわかりやすくないかもしれませんし、ひょんなところから来るかもしれません。

兆しはまさかの形であったりします。

兆しを逃すと新しい電車に乗り換えることはできなくなってしまいます。

兆しは何度かは来るでしょう。

でもずっとはこない。

来た時に掴んで、兆しに乗って行く必要があるわけです。

サーファーが大きな波に乗るように。

その覚悟はできておりますでしょうか。

本当に世界は変化していきます。

そして、あなたの人生にも変化は訪れます。

楽しいことばかりではないかもしれませんが、楽しい方へと行きたければそちらの道へと歩む必要があります。

兆しの方向へ。

それが、ワクワクする方向です。

 

”まさか”を活かす

これからどんどん「こんなことが起こるのか!」ということが起こってきます。

仕事の話しかもしれませんし、移動の話しかもしれませんし結婚の話や離婚の話かもしれません。

まさかはどこにでもあります。

新しオファーが来る人もいるかもしれません。

そういったオファーや新しい出来事が起こった時にどうするのか。

波に乗るのか、波をやり過ごすのか。

大きな波の人もいるかもしれませんね。

こんな波が来るとは、と思ってしまうような津波のような波。

それでも乗るかどうかです。

人によっては、びっくりするような思いもよらないオファーや依頼がきたりします。

これはそういう流れなので仕方ありません。

むしろ、歓迎すべきことに思います。

それをやるのかやらないのかはあなた次第です。

ワクワクするならGOです。

まぁ、基本的にGOだと思います・

 

変化を恐れない

人は変化を恐れます。

頭はいろんなことを考えます。

あーじゃこーじゃと悩み始めます。

エゴというのは心配するのが仕事ですからね、しょがないところもあります。

これをうまいことやリ過ごして変化していきたいですね。

エゴは心配が仕事ですので、心配や不安は仕方がありません。

ワクワクするというのは、そもそも心配と不安と表裏一体です。

だからワクワクと心配は同時にきます。

それでもやるのか。

それでも波に乗るのか。

変化する方を選んだ方が楽しいですよね。

要するに「波に乗ろう」ということです。

 

受け入れるって何を受けれているのか

変化を恐れないとか、行動しようとか、目の前にことに取り組もうということを言いますと「私は受け入れています」という人がいます。

「私は受けれてやっていますので大丈夫です。あなたはそう思っているけど、私はそうは思わない」と言われます。

ジョークなのかと思うくらいに人の意見を受けれていない。

本当にこういう人たくさんいます。(私の意見がダメというのは置いといてください)

私も陥らないよういしようと思います。

「目の前のことを受け入れる症候群の人」にはこういう人が結構います。

自分にとって都合のいいことは受けれて、都合の悪いことは否定して受け入れない。

こういうことをしていると生活も右肩下がりです。

恐れずにいきましょう。

大きな変化というのは、今までの延長にないところからきます。

だから怖いのです。

そして大変なのです。

大きく変わると書いて大変だからです。

そこを受け入れると面白いと思います。

必ずギフトが来ることでしょう。

 

大切な人からのメッセージを逃さない

大切な人からのメッセージを逃さないこともご注意ください。

メッセージというのはわかりやすい時もあれば、わかりにくい時もあります。

簡単にわかってしまうと大事なメッセージだと思ってくれない人もいるからですね。

結構、私も人にアドバイスやヒントをお渡しさせてもらうのですが、聞いてくれない人はいつも聞いてくれません。

そして、本人はいつも同じところをうろうろしております。

あなたの周りにもいるかもしれません。

本人は成長しているつもりであったりもしますから、うまく伝えるのが難しかったりもします。

大事なことは、自分がそうならないこと。

メッセージを逃さずに行動すること。

新しいオファーをもらったら思い切ってみること。

「思い切る」というのは、思いを断ち切るのですよ。

過去の体験や自分の中の決め事という思いを断ち切って、行動することです。

行動すると思いもよらない新しい現実が現れてくることでしょう。

そして、この現実を見た時、自分の求めた世界だと知ることでしょう。

 

終わりに:安全地帯にいる生活は終わり

安全地帯だと思っているところは安全ではありません。

変化の時代ですからね、ダイナミックに変化して行きます。

飛び級のような出来事も起こります。

今までに100万円ぐらいまでしかプロジェクトでお金を動かしたことがない人が、5億円とかを動かす。

そんな大きなダイナミックな方向に向かっていそうです。

いかがですか、準備はできていますか。

実はもうすでに起こっていることでもあります。

現実的にもう起こっていると感じます。

安全地帯だとおもっているとこは既に危険地帯です。

目の間のことをやっていくことです。

大人になるということです。

目の前にあることにしっかりと取り組み、人からの頼まれごともやっていく。

誰かがやらないといけないことに気づいたら、私が率先してやってみる。

そういうことをスピードを上げてやっていくことです。

夢や実現したい目標があれば、それに向けてスピードを上げていくことです。

先ほども書きましたが、ダイナミックに世界は変化します。

今までと一緒では置いてかれてしまいます。

 

KIYOSHI
記事を読んで頂きありがとうございます。ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。これからも応援をよろしくお願い致します。