少しだけでもやってみるという発想でBORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)でも習い事でもやってみる

YOGA&BODY-ヨガと身体

- お知らせ -

EngawaYogaが初めての方はこちらをどうぞ

・1/6(日)15:00〜16:30 BTY ゲスト講師で富永奈々先生が来ます。
・12/18(火)18:00〜19:30 BTY ゲスト講師でshisyo先生が来ます。
・12/14(金)14:30〜17:30 今年の終わりの特別日インサイトマップ講座
・12/28(金)13:30〜18:30 今年最後の年末たっぷり瞑想会
・1/20(月)9:00〜12:30 BTYライブ開催 Kiyoshi
・ほぼ毎週日曜11:00〜12:30 日本一簡単な瞑想会SUWARU
ヨガウェアをお探しの方はこちらをどうぞ

予約はこちらをどうぞ

 

興味はあるけど、なかなかやっていないことはありますよね。

技術的なことや時間的なことではなく、なんとなく先延ばしにしているものです。

いかがでしょうか。

そういったものでも、特に軽いものを対象に話を進めたいです。

軽いものというのは、知識も時間もお金も技術も根性もいらないのにやれてないやつです。

やりたい気持ちはあるけど、やっていないやつです。

気軽な習い事もそうですね。

手前味噌ですがインサイトマップ講座にでれば、そういったものがなぜやれていないのか、そして具体的にやっていくにはどうするか見えます。

それは置いといて、今回は「まぁやってみようよ」というゆるい話です。

 

ひとまずやってみる

ひとまずやってみるというのはどうでしょうか。

私もよく採用しているやつです。

考えたり、あれやこれやと理由を出すからやれないのです。

やればいいのにやっていないだけなので、ひとまず手をつけてみる。

そうすると、案外スルスルとできてしまったりします。

手を出すだけでスルスルとできたら儲けもんですね。

なので、ひとまずやってみることをオススメします。

私もヨガをひとまずやってみました。

webで探して、見つけて、それでもすぐには行けなそうだったので、友達を誘ってひとまずやってみました。

そしたらハマりました。

これはいいケースですけど、ひとまずやってみるとわかります。

体験することがわかることがあります。

ですので、ひとまずやってみるのは有効です。

 

年齢を脇におく

どうしても、何かやる際には年齢が頭をよぎります。

何歳だから、というやつですね。

今更と思ってしまうことも多々あると思いますが、案外無関係です。

オリンピック選手を40歳で目指すとかではないですよね。

小さなことで、やりたいのにやってないことです。

ひとまずやってみようという提案ができるレベルのことです。

ですので、年齢は関係ありません。

先ほどのヨガの話でいえば、私はちょうど30歳になるときにヨガに出会っています。

ヨガを始めるのに30歳を若いとみるが遅いとみるかは置いといてですね、30歳から初めてヨガをものにしようとはなかなか思いませんよ。

手が床につかないどころか、膝を伸ばして前屈するだけでも苦痛なんですからね。

座って両足を開いて前に体を下ろすのも、後ろに倒れそうなレベル。

それが、今では倒立して両足が頭につきます。

始める前から「ここまで、できないといけないのですよ」なんて言われても、困ってしまいますね。

だから年齢も関係なく、レベルも一旦脇に置いて好きならやってしまえばいいと思います。

そうやってやっていくことで、自分なりなやり方になっていきます。

私もヨガからBORN TO YOG (ボーントゥーヨグ)というものへと縁が広がりました。

エイやっとやってみて良かったです。

 

少しずつ慣れると思ってみる

いきなりすごくできるようにならなくてもいいと思います。

対象はなんであれ、プロを目指す必要はありませんね。

目指していないかもしれませんが、もっと適当でいいと思います。

始める同期もなんでもいいと思っています。

楽しそう、気になる、ワクワクする、という動機でいいですよね。

そして、人は慣れていく生き物です。

良くも悪くもという形容詞はつくかもしれませんが。

とにかく始めていけば、慣れていきます。

慣れてくれば上達もしてきますので、楽しくなってくると思います。

ですので、最初に書いたことではありますが、まずは始めてみること。

しれっと始めてみる。

気負わずに、期待せずにやってみる。

そうすると慣れてきますね。

 

その対象を信じる

始めようと思っていることを信じるのも大事です。

いったん、信じてやってみる。

そのやろうとしていることに意味があるのだと信じてやってみる。

私はヨガを信じてやってます。

これだけ長い歴史に耐えているヨガをけっこう信じています。

だから自由にヨガを楽しめる。

ちっとやそっとのことでもヨガというものは壊れないと思っているからです。

あと、釈迦の教えも好きなので、かなり釈迦を信じています。

仏教徒みたいに何かに所属はしておりませんが、仏陀さんの原始仏教などを扱った書籍は好きで読んでおります。

対象を信じてやってみるのも面白いですよ。

自分がどれだけ目利きかもわかりますしね。

 

ダメでも大丈夫だと知るとイケる

始めてみてうまくいかなくても大丈夫ですよ。

命をとられるわけではないですからね。

でも、うだうだと悩んでしまうと、命をとられます。

悩んでる時間は、命そのものを消費しております。

だから悩んでいるというのは、それが前に進んでいないのなら命が消費されているのです。

怖いですね。

大丈夫だと思って、まずはやってみることですね。

失敗しても大丈夫ですよ。

思っていたのと違っても大丈夫ですよ。

やり直せばいいだけですからね。

やめることを恐れないことですね。

チャレンジしてダメならやり直す、やってみて違ってたらやめること。

これでいいと思います。

今が大事なときですからね。

いつでも今しか決断できません。

悩んだり、考えたり、先送りしてる間に人生は過ぎ去ってしまいます。

大丈夫ですよ。

 

終わりに:今が一番若いときなので、今やるといいですよ

今が一番若いときです。

人生で一番若いのが今です。

明日には1日分歳をとります。

だから、今日が一番若いときです。

誰もが歳を重ねていきますからね、今の一番若いときにいろんなことをやっておきませんか。

私もそう思って行動しております。

ワクワクしたことをもっとやっていこうと思っていますので、暇がありません。

好きなことを始めるのも今が最善です。

そのように人生はできているようです。

今が一番若いのですから、上達したいものがあれば、今始めるのが一番上達します。

結果としてやめることになったとしても、そんなことは恐れずGOです。

今、目の前にあることを最善を尽くしてやっていくことで、新しい自分にも出会っていくのです。

 

KIYOSHI
記事を読んで頂きありがとうございます。ドネーションはこちらのAmzonギフト券からお願いします。本当に助かります。めっちゃ喜びます。Engawaスタジオに置く書籍・備品・共有品に使わせてもらいます。これからも応援をよろしくお願い致します。